FC2ブログ

読書の秋

aki_0047.png以前より、朝晩の気温は低くなり、日没の時間も早くなって、だいぶ秋らしくなってきました。

秋と言えば、スポーツの秋、食欲の秋など、色々と形容されますが、先日のAll Aboutで、読書の意外な効能についての記事を読みました。

記事によれば、読書をすると集中力や記憶力、思考力、言語能力など、認知機能の大部分が動員されるため、知的鍛錬には理想的な手段なんだそうです。

認知機能は加齢によっても低下していきますが、長い間使わないでいても機能が低下するそうです。そのため、知的鍛錬をするかどうかで後々に差が生じるんだとか。

そういう面から、知的鍛錬のために読書は理想的で、読書を習慣化している人は、認知症の発症率が低いという研究報告もあるそうです。

また、本の内容を頭に入れようと集中すると、他のことを考える余裕があまりなくなり、ネガティブな思考にストップをかける効果もあるとのことです。

認知機能に影響を与えると言われると、もっと本を読まなくてはいけないのかなと思ってしまいます。昔はしょっちゅう本屋へ行っていたものですが、最近ではあまり本を読まなくなってきましたから・・・。

ところで、本屋へ行くとトイレに行きたくなるという説を聞いたことがありませんか?

本のインクのにおいをかぐと行きたくなるとか、そんな話だったように思います。でも、私は一度もそんな経験はありません。

それに、それが真実で全ての人に当てはまるとしたら、書店の店員さんや印刷工場に勤める人は仕事になりませんよね?

きっと、そうなる人もいるにはいるのでしょう。それも読書の効用なのかな?

それはともかくとして、皆さんも読書の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん
こんばんは

朝晩だいぶ過ごし易くなってきましたですね。
読書はそういう効果が期待できるのですか。
私もこう見えても子供の頃は一生懸命に
漫画を読んだものですが(笑)
今は漫画も本屋も遠ざかり、新聞もあまり
読まなくなりました・・・
認知ですか・・・危ないですね・・・
手遅れだと思いつつも
本屋さんへ行ってみましょう。
そう、トイレの件は私も不明ですね(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

読書にはこんな効能があるようですが、私も最近は本をあまり読まなくなりました。新聞もネットで見てしまうので、紙の媒体を読むことはなくなりました。

ひとつには、老化が進み、なぜか小さい字が見えにくくなるという例の現象が関係しているのかもしれません。(笑)

ちかごろは、書店も少なくなってきたようですし、社会全体があまり本を読まなくなってきているのかもしれませんね。

なお、認知機能に関しては、私も自信がありません。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる