FC2ブログ

偽ブラウザ

computer_wireless.png先日のGIGAZINEで、GoogleのChromeというブラウザになりすますブラウザについて、セキュリティソフト会社が注意喚起を行っているという記事を読みました。

問題のブラウザは、「eFast」ブラウザというものだそうです。

記事によると、eFastブラウザはアイコンや機能がChromeとほぼ同じで、使い勝手も変わらないため、一見してChromeと別物とは気付かないようになっているようです。

しかも、パソコンにすでにChromeがインストールされている状態でeFastブラウザがインストールされると、勝手にデフォルトブラウザに置き換わり、設定も自動で引き継ぐといった徹底ぶりだそうです。

インストールされるとポップアップ広告を表示したり、無断で閲覧履歴などのプライバシー情報を収集するなどの可能性があるとのことです。

このブラウザは、フリーソフトなどにバンドルされていることが多いようです。フリーソフトをインストールする際、「ご一緒に○○をインストールしますか?」といった表示が出ることがありますが、そのようなソフトを利用する際は、注意事項をよく読む必要がありそうです。

なお、インストールしているブラウザがChromeかどうか確認するためには、アドレスバーに「chrome://chrome」と入力すればわかるそうです。

その際、「Google Chrome」と表示されればOKで、「eFast」と表示されたら置き換えられていることになるそうです。

もし、eFastブラウザがインストールされてしまった場合には、「プログラムと機能」から削除すると良いそうです。

パソコンを使っていると、次から次へと色々な問題が出てくるものですね。Chromeをお使いの方は、ご注意ください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : 最近気になったニュース - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる