FC2ブログ

「make 8-bit art!」

RSLyrYbk.png最近のゲーム機はどんどん進化を遂げて、いったいどんな機種があるのか私にはさっぱりわかりません。

でも、ゲーム機で一番懐かしく思い出すのは、私世代にとっては初代のファミコンなのでしょう。

今さら初代のファミコンで遊ぶ人はいないでしょうが、最初にあれを見た時は驚きました。ゲームセンターに行かなくても、ゲームができるわけですからね。それに、コインも必要ないわけです。

先日のGIGAZINEで、あのファミコンのようなドット絵が簡単に作れる「make 8-bit art!」というサイトを紹介していました。

使い方は、画面左のペンのアイコンをクリックすると、キャンバスに線が引け、その横の塗りつぶしのアイコンをクリックすると色が塗れるというものです。

画面右側にあるパレットで、色を選択できます。また、「color pickers」をクリックすれば、様々な色を選ぶことができます。使い方は、ペイントとほとんど同じような感じです。

左にある「brush tools」でドットの大きさを選ぶことができます。数値が小さいほどドットが細かくなり、大きいほど粗くなります。

作成した絵は、保存もできます。上部にある「import/save」をクリックし「save full page」をクリック、画面上で右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選びます。

「ドット絵が簡単に作れる」と書きましたが、実際にやってみると個人差があるかもしれません。

絵の得意な人は簡単に作れるかもしれませんが、私のように不得意な場合は、ちょっと苦労するかも・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん
こんばんは

どのようなゲームをやってきたかで
世代が分かりますね。
ファミコンは自分の子がやってました(笑)
自分の時代はインベーダーゲームでしたね。
あの時代はゲームセンターはもとより
喫茶店やちょっとした人が集まりそうな
処に置いてあって凄いブームでした。
あの業界の人達はだいぶ儲かったと思われます。
授業料を沢山払ってしまいましたわ(笑)


>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

以前は、流行っていた歌やマンガで世代がわかったものですが、今はゲームかもしれませんね。私も喫茶店のインベーダーゲームをやった口でした。確かに、授業料は高かったですね。(笑)

でも、考えてみるとあれは膝がつかえてしまって、喫茶店のテーブルとしては座りにくい代物でしたね。

一番最初にファミコンを見たのは、当時小学生のいとこが遊んでいたものです。お金を入れなくてもゲームができるのは、何とも魅力的でした。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる