FC2ブログ

「心止村湯けむり事件簿」

shinpai_shinzou.png先日のGIGAZINEで、AEDの使い方が学べる「心止村(しんどむら)湯けむり事件簿」というブラウザゲームを紹介していました。

日本循環器学会が製作・公開したもので、コメディタッチのサスペンス仕立てのようなストーリーになっています。

サイトの下部にある「ENTER」をクリックすると、温泉に向かうバスの車内から物語は始まります。

旅館に到着すると、何やらもめ事が起こっています。主人公たちが部屋に通されてしばるくすると悲鳴が聞こえ、いよいよ本題へと話は進みます。

ロビーには、旅館の顧問弁護士が倒れています。そして、質問が出されます。質問の答えは、二択になっていて、それほど難しい内容ではありません。

質問は全部で10問あり、それに答えていくに従って、人が倒れている場合の対処法が学べるようになっています。

日本では、年間7万人以上が心臓病が原因の突然の心停止となっているそうです。ひょとすると、あなたの目の前で、この物語のような出来事が起こるかもしれません。

そんな時、必ずしも近くにAEDがあるとも限りませんが、救命方法を何となくでも記憶の中に留めておくに越したことはありません。

時間があるときにでも、ぜひ一度ご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

こんばんは

拝見しましたよ
アテズウポウで10問正解です(笑)
都内消防の救命講座を受けた者ですが
2問は迷いましたわ(笑)
このように流れに沿って分かりやすい
プログラムで有ればとっつき易いですね。

こういうのって
学校でやったり
二十歳とか節目に講習が受け易いように
なっていると良いですね。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

設問自体は、二択だったしそれほど難しい内容ではなかったですよね。ただ、実際の場面ですぐに思い出せるかどうかは自信がありません。

ただ、全く知らないよりは、何となくでも知っていたら、少しは対応も違うのかもしれません。

私の方では、防災訓練の際にAEDの使い方をやりますが、学校などでも折に触れて講習があると良いかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる