FC2ブログ

蜜入りリンゴ

cut_fruit_apple.png皆さんは、リンゴはお好きでしょうか?リンゴでも、蜜の部分がある「蜜入りリンゴ」は甘くて美味しいと言われますよね。

先日の朝日新聞デジタルで、それを覆すような記事を読みました。

茨城県つくば市の農業・食品産業技術総合研究機構の研究によると、蜜入りリンゴの糖度は、普通のものと変わらないそうです。

それで思い出したのですが、かなり前、テレビでリンゴの蜜の部分だけを集めて食べたら美味しいのではないかという実験があったのですが、食べた感想はそれほど甘くないという結果になりました。

では、蜜入りのリンゴが美味しく感じられる理由はどこにあるのかというと、その香りにあるということなんです。

香料などを作る専門職約30人が、蜜入りとそうでないリンゴを食べ比べたところ、蜜入りの方が果物や花のような風味、甘い風味が強いという結果だったそうです。

香りがわからないように鼻をつまんで実験したところ、両者に差はなかったのだとか。

蜜入りリンゴには、「エチルエステル」という物質が多く含まれていてそれが果物らしい香りにかかわると考えられるそうです。

確かに、風邪などで鼻がつまっている時は、食べ物の味がよくわからないという経験をなさった方も多いのではないでしょうか?

どこかでカレーのにおいがするとカレーが食べたくなったり、コーヒーの香りを嗅いでコーヒーが飲みたくなることってあると思います。

香りというのは、それほど食べ物が美味しく感じられるかどうかに影響するのでしょう。ただし、食べ物の美味しさは香りが全てというわけではないとは思いますが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる