FC2ブログ

どうして日本は4月に入学するの?

sakura_tree.png春は、新入生や新社会人など、新たなスタートの季節ですね。すでに、各地で入学式も行われたのではないでしょうか?

先日のAll Aboutで、「どうして日本は4月に入学するの?」というタイトルの記事が目にとまりました。

私は一瞬、「へっ?」と思ってしまいました。どうしてって言われても、昔から入学式は4月に決まってるじゃないか。なのに、今さら理由を聞かれても・・・。という気分だったのです。

記事によれば、日本でも昔から4月が入学式シーズンではなかったそうです。例えば、江戸時代の寺子屋や私塾はいつでも入学できたというのは、まあそうだろうなとは思いますよね。

明治初期、西洋の教育が導入されると、高等教育では9月入学が主流となったそうです。アメリカなどは9月が入学シーズンのようですが、それをそのまま真似たということでしょうか。

その後、1886年(明治19年)になると、政府の会計年度が4月~翌3月になるに従って、それに合わせるように小学校で4月入学が奨励されるようになったのだとか。

そして、1888年(明治21年)には全国の師範学校が4月入学となり、1900年(明治33年)には小学校が正式に4月入学となったそうです。

でも、この時点ではまだ帝国大学や旧制高校は9月入学になっていたようで、旧制高校が4月入学となったのは1919年(大正8年)、帝国大学は1921年(大正10年)のことのようです。

私は、日本でも9月に入学する時代があったとは知りませんでしたが、世界的にみると4月に入学式を行うのは日本ぐらいのもので、9月に入学式を行う国が圧倒的に多いようです。

予算の関係もあるでしょうから、会計年度が始まる4月に新入学だったら、都合は良いのかもしれませんね。

でも、そんな無粋な理由ではなく、日本では桜の花が舞う季節が人生のスタートを切るのに相応しいし、桜の花が門出を祝福してくれているようじゃないかと思った方が何となく風情があるような気がします。

だいたい、日本でも過去は9月に入学したなんてことを知っている人は少数派(いや、私が知らなかっただけかもしれないけど・・・)でしょうから、そういう理由にしてしまっても良いのではないかとも思ってしまいました。

でも、歴史をねつ造してはいけませんかね?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる