FC2ブログ

表層地盤増幅率

building_kiso.png熊本で大地震が起きて一週間以上経過しましたが、いまだに余震が続いています。被災者の皆さんのご無事を祈るばかりです。

今回の地震では、震度7の揺れが二回も起きたとか。そんな揺れが続いては、さぞかし恐怖だったことでしょう。

先日の朝日新聞デジタルで、都道府県名や市町村名を選択すると、その場所の揺れやすさの目安が表示されるウェブページを見つけました。

揺れやすさの目安は、地面を伝わる地震が深さ30メートルの地盤でどのくらいに拡大するのかを示した数値である「表層地盤増幅率」で表わされていて、増幅率が大きいほど揺れやすい地盤ということになるようです。

使い方は簡単で、ドロップダウンリストから都道府県名、市町村名などを選択するだけです。選択してしばらくすると、表層地盤増幅率や地形の種類が表示されます。

揺れやすさの目安は、0.5~2.5まであって、数値が小さいほど揺れにくいようです。

私の住んでいるところを調べてみましたが、表層地盤増幅率は0.67で、揺れにくい地盤のようです。

ただ、我が家の周辺の地形は山地で、土砂災害警戒区域になっているため、揺れにくいからと言って安心できるわけではありません。

今さら地盤の揺れやすさを確認してどうなると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、住んでいる場所の状態を知っておくのも自然災害に対処する心構えになるのではないでしょうか?

東日本大震災から5年が経過して、少しずつ記憶が薄らいでいるところもあるかもしれません。でも、今回の熊本の地震で、久しぶりに緊急地震速報のあの音を聞いて、記憶がよみがえってきました。

あの時は、しょっちゅうあの音がテレビから聞こえてきたし、ガソリンスタンドには長蛇の列ができ、スーパーからは商品がなくなり、計画停電もありました。

自然災害は、いつ自分の身に降りかかってくるかわかりません。この地震を契機に、自身の防災意識を見直す必要性を感じた次第です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん

よくデータベースを造りましたよね。
私もやってみましたら、コンタローさんの
ところと同じ値でした。
昔から言われていますが
幸いにもこの地域は揺れが少ないようですね。
この地域にいて今までに大きく揺れたと
感じたことは無かったですね。

忘れる頃にきそうですね。
あの時は私も早朝に起きて近くのGSに並びました。
そしたら1時間ほどまって今日はタンクローリー来ないんですと
GSの人が言ってきて、それじゃあと中山のGSに並び直し
しました。確か2kmほど並んでいたと思います。
なかなか順番が来なくて車の外に出て他の方と雑談で
時間をつぶしまし、その雑談した方とは後で山歩き
をしましたわ。
給油するだけで早朝から6時間も並びましたよ。


 



>奥武蔵の山人さん

山人さん、こんにちは。毎度コメントありがとうございます!

どういうわけか、このあたりは揺れにくいと言われていますよね。わりと近くに活断層があるんじゃないかと思うのですが、確かにテレビで地震速報が流れても、全く揺れを感じないことが多いような気がします。

でも、おっしゃるように、忘れたころが危ないですよね。いつ来てもおかしくないと思っていた方が、間違いないかもしれません。

あの時は、物不足がひどかったですね。私は、たまたま地震の前の日にガソリンを満タンにしておいたので何とか乗り切れましたが、美杉台の通りもスタンドに並ぶ車の列がすごかったですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる