FC2ブログ

食品ロス

food_syokuhin_haikibutsu.png先日のNHKのニュースで、売れ残りなどによって捨てられる食品ロスの削減に関する取り組みを紹介していました。

日本国内の食品ロスは、平成25年度の推計で632万トンで、世界全体の食糧援助量の約2倍に当たるのだとか。

広い世界の中には、いまだに飢えに苦しむ子供たちもいるというのに、実にもったいない話ですよね。

日本の商習慣として、賞味期限までの期間が生産から3分の1過ぎると納品できなくなったり、残りの期限が3分の1を過ぎると廃棄になるという3分の1ルールと言うのがあるそうです。

食品を買う側としてみれば、少しでも新鮮なものを買いたいと思うのは、普通の心理だとは思うのですが、まだ賞味期限前に食品を捨ててしまうのはいかがなものなのでしょう。

こんな現状に対して、食品メーカー側でも対応を考えているようで、群馬県の豆腐メーカーでは、日本気象協会と共同で、「寄せ豆腐指数」というものを開発したそうです。

過去2年の気温と販売実績のデータを解析して、寄せ豆腐を食べたくなる度合いを数値化ししたもので、それを参考にして生産計画を修正しているのだとか。

この豆腐メーカーでは、寄せ豆腐指数の導入により、昨年度は食品ロスを約30%減少できたそうです。

私は貧乏人のせいか、食べ物を捨てるのはもったいないと思ってしまうのですが、どこのご家庭でも、冷蔵庫の片隅に賞味期限が過ぎた食品がひっそりと忘れられていることがありませんか?

カビが生えてしまったり、腐ってしまったものはもうダメでしょうが、賞味期限を多少過ぎてしまっても、捨てるのはもったいないので食べてしまうことがあります。

今まで、それでお腹をこわしたことはありませんが、この方法はあまりお勧めできません。

やはり、賞味期限内に食べ切るに越したことはないわけです。そのためには、食品を買い過ぎないことが肝心なんでしょうね。我が家も、食品ロスを出さないよう、気を付けていと思います。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん
こんばんは

凄い廃棄の量ですね。
なんかモッタイなくて日本の今は恵まれ過ぎている
感じがします。
モッタイナイだけではなく、それを見越してコスト計算
しているでしょうから高いモノを買っていることにも
なりそうですね。

私の場合は自己の目視検査(見た目)でOK
であれば賞味期限過ぎても食べています。
家の者は食べないので
お国のために犠牲的精神で期限過ぎを一人で引き受けて
いますわ(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

聞いても、あまりピンとこないほどすごい量の食べ物が捨てられているようですね。実に、もったいない話です。おっしゃるように、その分のコストも加味されているのかもしれませんね。

売る側としては、消費者が古いものを口にして何かあってはと思うのでしょうが、それにしても、もう少し何とかならないのかと思ってしまいます。

今は、色々なデータが利用できる時代ですから、それらを使って需要を予測するのは、ひとつの解決策になるのかもしれませんね。

私も、多少賞味期限を過ぎたぐらいでは気にしません。物にもよるでしょうが、一週間ぐらい過ぎたって問題ないですよね?今のところ、健康状態に異常が出たことはないですけど・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる