FC2ブログ

100万人超

medical_nyugan.png先日のNHKで、国立がん研究センターの予測によると、国内で今年新たにがんと診断される患者は、101万人に上るというニュースを見ました。

同センターでは、毎年がん患者数の予測を行っているそうですが、100万人を超えるのは、初めてのことだそうです。

内訳は、男性57万6,100人、女性43万4,100人で、合計101万200人となっていて、昨年の予測よりも28,000人増えたということです。

種類別では、男性が前立腺がん92,600人、胃がん91,300人、肺がん90.600人、女性では乳がん90.000人、大腸がん62,500人、肺がん43,200人だそうです。

増える原因は、高齢化が主なものということですが、寿命が延びれば延びたで、色々問題も起ってくるものなのですね。

日本人の二人にひとりは、がんになると言われている時代です。最近では、芸能人ががんになったというような報道もたびたび耳にします。

それだけでなく、私の身の回りでも、やれ大腸がんになったとか、肺がんになったとか言う話を聞くのです。

しかも、そういう人たちが、必ずしも高齢者とは限らず、私と大して年が違わない人たちだったりします。ということは、私だっていつがんになるかわからないわけですよね。

きっと誰でもそうでしょうが、できることならがんに罹りたくはないわけです。そのためには、食生活に気を付けて適度な運動をして、定期的に検査を受けてということが必要なのでしょう。

でも、そんなこと全然気にしなくても、がんにならない人はならないわけです。そう考えると、運次第ということになるのでしょうかねぇ?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

コンタローさん
こんにちは

いや凄い数字ですね。
今年新たに発見された101万人とは・・・
確かにガンで亡くなる人は知り合いでも
いますから やっぱり多いのでしょうね。
身内でもガンで亡くなっていますし・・・

これだけ寿命が延びてくると
長生きがメデタイことばかりではなく
寿命が延びれば病も含めて
様々な問題が出てきますね。
幾つになっても健康で働ければ良いのですが

さて、ピンピンコロリを目指してウォーキングに
励むとしますか(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

がんに罹る人が100万人超というのは、かなりの人数ですよね。

しかも、自分の年齢ではまだあまり関わりがないと思っていましたが、近い年齢で罹患した人も周囲に何人かいます。思っていたより、それは身近に起こっているようです。

ということは、自分自身は罹患しないとは言い切れないし、いつそうなるかわかりません。

できることなら、そういうものには縁がないまま一生を過ごせれば、それに越したことはないんですがねぇ・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる