FC2ブログ

食中毒が多い植物

vegetable_jagaimo_me.png先日、畑を眺めていると、何も植えていない一画に、一本の植物が生えているのが目にとまりました。

そばによって見みると、それはジャガイモでした。畑に関しては全くの素人の私でさえも、間違いなく判別できました。

しかし、どうしてそんなところにジャガイモが生えているのかが不思議でした。

ジャガイモを収穫した後、多少の掘り残しはあるものです。いつも、収穫した後は耕運機をかけて耕しているのですが、今年もいくつか掘り残したジャガイモがありました。

場合によっては、それでも地中に残っているジャガイモがあって、たまに芽を出すことがあるのですが、先日一本だけジャガイモが生えていた場所は、今年ジャガイモを植えたところとは違う場所なのです。

種イモを植えなくても、勝手に生えてくれるのなら楽ですよね。でも、そんなことはないはずですから、収穫したジャガイモを運ぶ時に、たまたま落としたものから芽が出たのでしょう。

そんな時期ですから、収穫してあるジャガイモも芽が出始める頃だと思うのですが、皆さんはジャガイモの芽は毒だというのはご存知ですよね?

きっと、ジャガイモから芽が出始めたら、その部分を取り除いて調理すると思いますが、それにもかかわらず、ジャガイモによる食中毒は多いそうなんです。

先日の東洋経済オンラインで読んだのですが、日本で一番中毒患者数が多い植物は、圧倒的にジャガイモなんだそうです。

ジャガイモは収穫されたとき、「ソラニン」や「チャコニン」という成分を合成し、それを食べると嘔吐や腹痛、下痢、めまいなどを起こすそうです。

芽の部分以外にも、皮が緑色っぽくなっているところも危険です。これは、ジャガイモが太陽に当たってしまったために毒素が生成されて緑色になるんだとか。

ジャガイモを作ったことのある方はご存知だと思いますが、種イモを植えるとその上にジャガイモができるわけですね。

そのため、ある程度成長したら、できたジャガイモが地表から顔を出さないように、土寄せをして土をかぶせるわけです。

芽と緑色の部分が危ないというのは多くの方がご存知かもしれませんが、小さいイモも危ないというのはご存知でしょうか?

私はそのことを知ったのは、ほんの2~3年前です。ちょうど、自分でジャガイモを作り始めたころだったでしょうか。知ったきっかけは、・・・忘れてしまいましたが・・・。

記事によれば、小さいイモはソラニンなどが多く含まれる傾向があるそうです。「小さい」というのは曖昧な表現ですが、調べてみると、おおよそ2~3センチということです。

おそらく、そんな大きさのイモはスーパーなどでは売っていないでしょうから心配ないと思いますが、自分で作った場合は収穫する可能性もあるでしょう。

もし、収穫したジャガイモの中に小さいものがあったら、食べない方が良いでしょう。食中毒には、お気を付けください!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる