FC2ブログ

東京2020大会協賛くじ

tokyo_olympic_hinomaru.png今週月曜日、17日間にわたり熱戦が繰り広げられたリオデジャネイロオリンピックが閉幕しましたね。

日本選手団は、金12個、銀8個、銅21個の、計41個のメダルを獲得し、ロンドン大会での38個を超えて、史上最多のメダルを獲得する大活躍でした。

素晴らしい戦いは、いくつもありましたね。前半は、男子の競泳陣が頑張り、柔道も男子の活躍が目立ちました。

後半の女子のレスリングでは、吉田選手は惜しくも銀メダルだったものの、伊調選手が4連覇するなど、女子選手の活躍が目立ったような気がします。

中でも、後半に行われた競技だったので私の中で特に印象に残っているのだと思うのですが、女子バドミントンのダブルスと、男子の400メートルリレーはすごかったですね。

バドミントンは、劣勢から逆転勝ちしての金メダルだったし、リレーは最後まで粘ってアジア新記録の銀メダルでした。ゴール前では、私も思わずこぶしに力が入ってしまいました。

リオのオリンピックが終わると、4年後はもう東京オリンピックなんですね。すでに、「東京2020大会協賛くじ」とい宝くじも先日から発売開始になりました。

元バレーボール選手の大林素子さんがやっているCMをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

ところで、この宝くじの1等賞金は1億200万円という何とも中途半端な金額になっています。普通だったら、1億円とか2億円とか、切りの良い金額にしそうなものですよね。

なぜこんな半端な金額なのかは、先日の朝日新聞デジタルの記事を読んで納得しました。

1等と前後賞各5千万円を合わせると2億200万円となり、東京オリンピック開催年の2020年にちなんでいるのだとか。なお、2等の賞金も2千20万円と、2020年にちなんだものになっています。

しかしながら、5等は200円で2,020円ではないようです。どうせなら、そこもこだわってほしかったような気がしますが、そんなことを考えたのは、私だけでしょうか?(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる