FC2ブログ

定員オーバー

kuukou.png先週のITmediaニュースで、福岡空港を飛び立とうとした全日空機で、離陸前に定員超過のトラブルがあったという記事を読みました。

客室乗務員が異変に気付いたため、離陸はせずに事なきを得たようですが・・・。

いったい、どうしてそんなことが起きるんでしょうね。記事によれば、父親に続いて搭乗しようとした男性客が、正しい搭乗券のバーコードをかざさずに搭乗口などを通過したためだそうです。

保安検査場では、誤って父親のバーコードで通過したため、端末からは「再通過」のレシートが出たそうですが、検査員はそのまま通過させてしまったのが間違いの元のようです。

搭乗口では、男性客、その父親の順に、ふたりとも父親のバーコードで通過した際、父親が座席重複のエラーが出たそうです。

そのため、父親に本人確認を行ったそうですが、父親のバーコードですから、その結果には誤りがないわけですよね。

ここでも、よく確認すれば防げたことなのでしょうが、担当者は父親が誤ってバーコードを2度かざしたと判断して通過させてしまったようです。

結果として男性客の席はキャンセルとなり、空席待ちのお客さんが乗ってしまったため、定員オーバーになってしまったそうです。

飛行機が駐機場を離れた際、父親が立ったままなのを客室乗務員が気付いたようですが、笑い事ではないのでしょうが、そのシーンを思い浮かべると何だか滑稽な感じがします。

もし、そのまま離陸してしまったら、どういうことになってしまったのでしょう?立ったままでは、危険ですよね。何しろ、飛行機には吊皮がありませんからね・・・ってそういう話じゃないか・・・。

何事も安全第一です。このようなことが再び起きないよう、対処してほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる