FC2ブログ

救急車の適正利用

isogu_kyukyusya.png寒い季節になってくると、何となく感じるのですが、いつもより救急車の音が頻繁に聞こえるような気がするのです。

私が生んでいる地域は年配の方が多いので、これは私だけが思うことなのかもしれませんが・・・。

夏でも救急車の音はそこそこ聞こえるのですが、夏場は「熱中症かな?」なんて思うのですが、冬場にそれを聞くと、何となく「大丈夫かな?」と思ってしまうのです。

そんなことを思うのは大変余計なお世話なのですが、祖父母も12月に亡くなっているし、ご近所でも今頃から1月にかけて亡くなった方が多いからなのかもしれません。

ところで、先日の朝日新聞デジタルで、緊急時に救急車を呼ぶべきかどうかを判断できる「救急受診ガイド」が色々と公開され始めているという記事を読みました。

これについては、過去に一度記事にしたことがあるのですが、再度取り上げたいと思います。

このガイドがどんなものかというと、いくつかの質問があって、それに答えていくと、すぐに病院に行くべきかどうかの判断をしてくれるものです。

例えば、「呼吸をしていない。息がない。」とか、「脈がない。心臓が止っている。」といった具合です。

まあ、これらの症状があったら、救急車を呼ぶのに躊躇はないでしょうが、これらに当てはまらないけど具合が悪いという場合は、「どれにも当てはまらない」という選択肢が用意されているようです。

それをクリックすると、大人か子供かを聞かれ、再び症状に関するいくつかの設問が表示されるというものが多いようです。

私が住んでいる埼玉県では、2分に1回の割合で救急車が出動しているそうで、平成26年度中の県内救急出動数は31万9千件と、過去最高だったとか。

今後も増加が見込まれるということなので、不要不急な救急車の利用は慎むべきでしょうが、救急車が必要なのにその判断が付かないという場合もあるでしょう。

いざという時は、慌ててしまって思い出せないかもしれないので、事前に救急受診ガイドを一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

パソコンでもスマホでも利用できるし、「救急受診ガイド」で検索すれば、東京消防庁や埼玉西部消防組合、横浜市、神戸市、川崎市など、たくさんのサイトが見つかります。

なお、お住まいの地域のガイドがなくても、緊急度は住んでいる地域によって変わるわけではないでしょうから、どこの地域のものを利用しても問題ないと思います。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる