インターネット利用の実態調査

smartphone_schoolboy_stand.png先日のYOMIURI ONLINEで、内閣府が公表した青少年のインターネット利用に関する実態調査の結果についての記事を読みました。

昨年の11~12月にかけて、10~17歳の青少年とその保護者各5,000人を対象に行った調査だそうです。

それによると、青少年の80.2%は何らかの機器でインターネットを利用していて、利用している機器はスマートフォン47.2%、携帯ゲーム機21.7%、タブレット20.9%、ノートパソコン17.3%でした。

スマホの利用率が圧倒的に高くて、パソコンはずいぶん影が薄い感じがします。確かに、スマホは持ち運びには便利だし、いくら小型のパソコンでも、持ち運ぶとなるとちょっと大きいですからね。

1日の利用時間は平均で154分で、前年より12分増えているそうです。また、スマホに限ってみると、高校生の平均使用時間は170分となっていました。

私と比較しても意味はないでしょうが、私の場合はおそらく1日30分もスマホでネットを見ることはないと思います。

私は、ネットを見る時はほとんどパソコンです。スマホを利用するのは、パソコンが立ち上がってなくて、何か調べたいことがあった時ぐらいかと思います。

パソコンに慣れてしまっている私には、スマホの画面は小さいのです。その点、最初からスマホに親しんでいる若い人にとっては、違和感もないのでしょう。

彼らがスマホを何に利用しているかというと、全体ではコミュニケーションが84.9%となっており、特に高校生では92.3%と高率でした。
 
相手が目の前にいても、スマホで会話するなんてことがあるそうですから、コミュニケーションに利用することは多いのでしょうね。

でも、思うのですが、彼らがスマホを長時間利用できるのも目が良いからなのではないでしょうか?

40代も半ばを過ぎるぐらいになると、次第に目の機能が衰えてきて、スマホが見づらいとか、目が疲れるなんてことになるんじゃないかな?

それとも、そういうのも慣れの問題で、関係ないのでしょうか?小さいころからスマホを使っていて、今40代半ば過ぎという人はいないでしょうから、何とも言えませんが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんにちは

やはり、若い人ほどスマホやタブレットを使うようですね。
機器のサイズは年齢に半比例の法則ですね。

最近、困った??ようなコトがあるらしいです。
若い人の一部でPCが使いこなせない。
PCに接してない・・・
それで、就職時期になって慌てて始める・・・
仕事では確実にPCですから
いくら今までスマホで用が足りてましたと言っても

これ今は、一昔前の年配者のキーボードアレルギーと
若者の立場が少し逆転・・・?かななんって
ほくそ笑んでいる年寄りがいます・・・私じゃあないですが(笑)




>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

> 機器のサイズは年齢に半比例の法則ですね。
まさに、おっしゃる通りでしょうね。それは、小さい画面でも大丈夫だということなのでしょう。

スマホの画面で表示を大きくしても、文章は細切れになってしまって読みづらいことこの上ないし、かといって小さい文字のままではよく見えないし・・・。全く困ったものです。(笑)

最近の若い人は、パソコンの操作ができないという人がいると聞きますね。全てスマホで事足りるのでしょうが、スマホでビジネス文書を作成したり、表計算したりはあまりしないでしょうからね。

その点、私はキーボードの入力は得意です。でも、その分、スマホの入力には悪戦苦闘してますけど・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる