FC2ブログ

ワープロソフトの功罪(その1)

便箋私は、自分で書いた字が何て書いてあるのか、自分で読めないことがあるほど悪筆なのであります。そこへいくと、ワープロソフトというもの・・・あれは、私のような悪筆な人間にとっては、大変便利でありがたいものです。

タイトルの書体や文字のポイントを変えてセンタリングしたりすると、内容はたいしたことなくても見栄えだけは良い文書が簡単にできるというわけです。そして何より、取りあえず読むことはできるのです!

おまけに消しゴムを使わなくても文字は消せるし、センテンスの入れ替えなんかお茶の子さいさい!あれを鉛筆と消しゴムでやろうとした日には、消しているうちに紙がぐちゃぐちゃになったり、破けたり、ひどいときには、何を書こうとしていたのか記憶まで消し去ってしまったり・・・!?泣きたくなってくるのであります。

皆さんもワープロソフトをお使いでしょう?あるいは、携帯電話でメールしたりするでしょう。その結果、筆記用具で文字を書くということが極端に減ったと思いませんか?筆記用具の中でも、鉛筆の存在というのは随分と影が薄くなったような気がします。

それから、手書きで書く場合、漢字がなかなか思い出せないことってありませんか?私の場合、トシのせいということもあるのでしょうが・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる