FC2ブログ

2番目に暑い年

natsubate_penguin.png先日のGIGAZINEの記事によると、今年は観測史上2番目の暑さになることがほぼ確実なんだそうです。

アメリカ海洋大気庁が先日発表した最新データによれば、今年の6月は観測史上3番目の暑さだったとのことです。

また、今年1月からの6ヶ月間の温度偏差は、最も暑かった昨年に次いで2番目に暑い半年間であったそうです。

ただ、今年はエル・ニーニョ現象が発生していないため、昨年ほどの気温上昇はないと予測されるため、史上2番目の暑さというわけです。

史上1番目だろうが、2番目だろうが、暑いことに変わりはありません。トシとともに暑さに弱くなっているのかもしれませんが、こう暑い日が続くと、そろそろ干物にでもなってしまわないかと心配です。

ところで、過日の朝日新聞デジタルでは、温暖化が進むと航空機に重量制限が課されるかもしれないという記事を読みました。

温暖化と航空機にどんな関係があるのかピンときませんでしたが、気温が高くなると空気が薄くなり、揚力が得にくくなるんだそうです。

コロンビア大学などの研究チームによると、暑い日の日中には、離陸しやすくするために1~3割の航空機で、最大4%の重量制限が必要ということです。

例えば、160人乗りの航空機の場合、搭乗人数を12、3人減らす必要があるそうです。

この問題が起こりやすいのは、標高が高く空気密度が低い空港や気温が高い空港などで、すでに標高の高い中南米や気温の高い中東では、離陸を夕方や夜にするなどの対策が取られているそうです。

私は、そんなことは全く知らなかったのですが、温暖化の影響というのは、こんなところにまでおよぶのかと、改めて驚かされた次第です。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

けして言いたくはないのですが
お暑うございます。

以前の
梅雨空と夕立は何処へ行ってしまったのでしょう。

航空機の問題ですね。
空を飛んでいたころ
冬の寒くて乾燥した空気の方が浮き易かったと思います。
空気密度?
暖かく水分の多い空気は膨張しているので密度が低い
などと云われますね。

搭乗人数に具体的に出るのですね~
浮力とか燃費に関わってきますから
温暖化は年寄りいじめだけではなく
飛行機にも影響とは恐ろしいことになってきました。



>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

言いたくないお気持ちはわかります。もう暑いという言葉は、言い飽きたし、暑いと口にすればするほど、余計に暑さが増す感じがします。

しかし、それにしても暑いですね。ここ数日は、朝起きた途端に蒸し暑く感じるし、肌はいきなり汗ばんでいます・・・。

山人さんは、気温によって空に浮きやすかったり、浮きにくかったりという経験を実際にされているのですね。

あれほど大きな飛行機だったら、より一層そういった影響を受けやすいのかもしれませんね。いくら温暖化とはいえ、その影響で飛行機が落ちたなんてことにならなければいいのですが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる