FC2ブログ

居眠り運転防止装置

car_inemuri.png先日のインターネットコムで、居眠り運転防止のちょっと過激なデバイスを紹介していました。

「STEER」という製品で、ラトビアの首都リガに本拠を置くCreative Modeという会社がが開発したものだそうです。

どんなものかというと、腕時計のように腕に装着するものなのですが、肌に触れる部分には16個のセンサーがあり、ドライバーのコンディションを測定するということです。

そして、ドライバーが睡眠時の状態に近付くと、バイブレーションと黄色のライトで警告する仕組みなんだそうです。

それでも、ドライバーの目が覚めない時には、何と電気ショックを与えるということなのです。

メーカーの説明では、電気ショックにより、ドライバーの体内のセロトニン、ノルアドレナリン、そしてコルチゾールなどの物質が増加し、睡眠ホルモンのメラトニンが減少して目が覚めるそうです。

運転中に電気ショックを受けたら、かえってハンドル操作を誤らないか心配ですが、カフェインや喫煙といった方法よりも身体への害が少なく、かつ効果的な方法ということなのですが・・・。

この記事を読んで、電気ショックで虫を取るラケットを連想してしまいました。

我が家でも使っているのですが、テニスラケットを小さくしたようなもので、ガットの部分は金属製のネットになっており、ボタンを押すと電流が流れるというものです。

実際に虫がネットに触れると、「バチッ!!」とすごい音が出るときがあるのですが、この「STEER」というのもあんな感じなのでしょうか?

だとすると、恐怖でうかうか寝てられないんじゃないかと思ってしまいます。

来週あたりは、夏休みに入って長距離のドライブに出かける方もいらっしゃるかもしれません。居眠り運転には、十二分にお気を付けください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは

電気ショック・・・居眠り防止ですか~
確かに車で居眠りしてしまうと危ないですね。
当方も運転中眠くなることもありますが
そうしたらコーヒーを飲んだり仮眠しかないと
対処しています。

そうそう、学校に行っていた頃これがあれば
私も、もう少し何とかなったかな~と思いました(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

この間の日曜日、ちょっと買い物に行ったとき、運転中に妙に眠くなった瞬間がありました。近場だったので、眠気に耐えて運転できましたが、長い距離だったら仮眠でもしなければ無理だったでしょう。これを装着していたら、電気ショックを受けたかもしれません。

学校時代にこんなものがあったら、うかうか居眠りもできませんよね?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる