FC2ブログ

予防接種

注射ここ数年、特定の企業や社員を狙って悪意のあるメールを送りつける、「標的型攻撃」というものが増えてきているそうです。普通のウイルスメールは、不特定多数を対象としますが、特定の組織の個人をターゲットにするのが、「標的型攻撃」なんだそうです。

メールの内容も職種に合わせて考えられていて、それにPDFやワード、エクセル、一太郎といった「オフィスで利用されるアプリケーションの脆弱性を悪用するファイル」が添付されているらしい。それらのアプリケーションがアップデートされていない場合、添付ファイルを開くとマルウェアに感染し、組織の内部情報が盗まれたりするケースがあるそうです。

対策として、もちろん技術的なこともいくつかあるようですが、「ユーザー教育」も対策のひとつになるそうです。要するに、添付ファイルを開くかどうかは、それを受け取った人間の判断によるということですね。

そこで、ある会社では「ダミーの攻撃メールを送り、適切に対処されるかどうか」をテストする「予防接種」という方法を試したそうです。

すると、やはり添付ファイルを開いてしまった人もいたそうです。その人達には、「標的型攻撃」の説明を行い、しばらく間をおいて再度別のダミーメールを送ったところ、今度は添付ファイルを開くことはなかったそうですよ。教育の効果は、あったということなのでしょうね。

話は強引に変わりますが、予防接種といえば注射を思い出しますよね。注射が苦手な人もいらっしゃるかと思います。私は全然平気なのですが、1度だけちょっと怖かったことがありました。

ある時、39度ぐらいの熱が出ました。私は、扁桃腺が腫れて熱が出ることは時々あったので、そのくらいの発熱は慣れっこで、薬を飲んで1日寝ていれば治るだろうと、高をくくっていました。

ところが、翌日になっても一向に熱が下がらない。のんきな私も、さすがにこれはおかしいと思い、医者に行きました。先生が「注射をするので、横になってください」とベッドを指差して言うので、ベッドに仰向けになったところ、「うつ伏せです!」と言われました。

指示通りうつ伏せになると、年配の看護士さん(女性)が、躊躇無く私のズボンとパンツを一気に下げたのでした・・・。そして、先生が手にした注射器がチラッっと目に入ったのですが、「それは人間用ですか?」と思わず確認したくなるような太い注射器だった!(ように思うのです。)

その注射はよく効いて、あれほど下がらなかった熱が、あっという間に下がりました。でも、それから数日は、イスに座ると注射されたところが痛みましたけど・・・。

あの注射、間違いなく人間用だったんだろうな?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

こんちは、にいさん!
笑えた笑えた(^◇^)!
ごめんね・・パソコンの話は置いといて。。
オシリにする注射は・・どうも牛用のみたいですね。。(笑)
uriboも、小学生の時分・・オシリにブスッと注射されたんです!
それも、にいさんの時のように 『人間用のですか?』 と聞きたくなるような太さの注射器でしたよ!(爆)
uriboは、血を抜くのは平気ですが・・薬を入れる注射は苦手です!!^^;

>uriboねえさん

ねえさん、こんにちは。コメントありがとうございます!

笑っていただいて何よりです!
で、オシリにする注射は牛用なんですか?ということは、私は牛ということなのでしょうか?(笑) 
それは、何だか受け入れがたいな~。

でも、ねえさんも注射されたことがあるんですよね!ねえさんの時は、象用だったかも!(爆) いえ、冗談です!!

こんな目に遭わないように、健康管理が第一ですね!

No title

こんばんは。最近は涼しくなったのか、体が暑さに慣れたのか、元気です。

添付ファイル、何かをダウンロードした時に付いてきたことがあります。なんだかよくわからなくて、友達に聞いたら、「ウィルスかもよ」と言われました。開いてみたかったけど、仕方なく、そのまま削除。すっかり忘れてたのに思い出してしまった。

お尻に注射。私も小学生の時に打たれたことがあります。理由も大きさもすっかり忘れましたが。

>ばるちさん

ばるちさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

お元気そうで何よりです!!
こちらは、特に夜は涼しくなりました。ゆうべは、寒いくらいでしたよ。

それにしても、変な添付ファイルを開かなくて正解だったと思いますよ!
思い出させてしまったようで、申し訳ありません!(笑)

みんなお尻に注射の経験があるんですね。でも、おふたりとも小学生の時か・・・。
私のこの話は、24、5の時の話です。熱でボーッとしながらも、恥ずかしかったのを覚えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる