FC2ブログ

ヒートショック予報

heat_shock_roujin_20171122105320119.pngこのところ、めっきり寒くなってきましたね。今週の月曜日は、東京都心でも12月中旬並みの気温だったとか。

次第に、朝になっても蒲団から抜け出したくない季節になってきましたが、年のせいか、目が覚めるのだけは早くて・・・。

先日のNHKのニュースで見たのですが、日本気象協会と東京ガスが共同開発した「ヒートショック予報」が、ネットで公開されているそうです。

これは、標準的な戸建て住宅を想定し、気象予測データや住宅の室温環境などから屋内で生じる温度差を推定して、予報を算出しているものだそうです。

ヒートショックの目安は、「警戒」、「注意」、「油断禁物」の3ランクで、「警戒」はさらに3つの種類に分かれていて、計5種類のアイコンで表示されます。

予報は、北海道から沖縄までの各地域別に、市町村単位で見ることができます。

我が家では、浴室に暖房があるのですが、脱衣所にはないため、冬場はファンヒーターを置いています。

ヒーターのスイッチを入れると室温と設定温度が表示されるのですが、今週はついに室温が9℃まで下がった日が何日かありました。

これで、例えば41℃の湯船につかったとしたら、30℃以上の温度差になります。若いうちは大丈夫かもしれませんが、ある程度の年齢になると身体の方も不安になります。

一般的に、浴室やトイレというのは、家の北側にありますよね。南側の日当たりのよい場所にそれらがある家というのは聞いたことがありません。だから、冬になれば冷え込むわけです。

私は、特別寒がりだからかもしれませんが、トイレにもヒーターを置いています。もっとも、ヒーターでトイレが暖かくなるほど長居はしませんけど・・・。

ヒートショックの原因と対策、予報の活用方法にについて、東京ガスのサイトに紹介があります。参考になさってみてはいかがでしょうか。

これから、ますます寒くなる時期です。皆さんも、どうかお気を付けください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

コンタローさん
こんばんは
昨日、今日と小春日和が続きましたが
甘くみた風邪のせいか行動が制限されて困りました(笑)

ヒートショック…そうなんですよ 
私もそれを気にする齢をとっくに過ぎていまして
昨年、脱衣所にセラミックヒータを置きました。
しかし、パワーが弱い?
風呂から上がると赤外線センサーで
自動にオンするのですが、風でかえって寒い(笑)
そこにいるのは短時間ですから
強力ぱわーで即暖が難しいですね。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

この週末は、風もなく穏やかな陽気でしたね。外で作業をしていたら、ちょっと汗ばみました。

でも、朝は霜で真っ白になる日もあるし、日没は早くなり、夜は冷え込みます。入浴の時などは、気を付けなくてはいけませんよね。

我が家では、脱衣所にファンヒーター、トイレにセラミックヒーターを置いています。風で寒いというのはわかりますねぇ。身体が濡れた状態で暖房の風に当たると、かえって寒くなってしまいます。(笑)

風邪はなかなかしぶといようですね。どうか無理をなさらぬように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる