FC2ブログ

シュリンクフレーション

snackgashi_2018012710470522e.pngこのところ、野菜が高騰していますね。スーパーで見たら、キャベツが198円でした。ただし、二分の一にカットしたものでしたが・・・。

普通だったら、1個で198円でもちょっと高く感じるかもしれませんね。安ければ、98円ぐらいで買える時もあるわけです。

ガソリンや灯油も値上がりが続き、庶民の懐には大きな打撃ですが、中には、商品の価格は据え置きで内容量を減らすという手もあるわけです。

このような手法を英語のshrink(縮む)をもじって、「シュリンクフレーション」と呼ぶそうです。

先日のGIGAZINEで、このような商品をまとめた「いつの間にか容量が減っている商品Wiki」というサイトを紹介していました。

スナック菓子などはこのシュリンクフレーションの手法を使うようなイメージがあるのですが、詰め替え用のシャンプーや洗剤なども、最近、何となく小さくなってきたような気がします。

記事によると、個装のお菓子なども、全体の個数だけでなく、ひとつ当たりの重量も軽くなっているものがあるそうです。

数や重量を減らしてでも安易に価格を上げないというのは、メーカー側の苦肉の策とも言えるのでしょうが、実質的な値上げというのは間違いないのでしょう。

このサイトでは、お菓子から飲料、日用品に至るまで、シュリンクフレーションが起きている商品をチェックすることができるということです。

考えてみると、それを知ったからと言っても、あまりメリットはないような気がしないでもありません。かえって、それらの商品を買う時に、損した気分になるのかも・・・。

でも、何らかの参考にはなるのかもしれませんね。興味のある方は、ご覧になってみてください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : おすすめサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

こんばんは~

シュリンク・・・当方の偽術の分野にもありますよ~
電子部品はどんどん小さくなっています。
それを使った電子機器もだいぶ小さくなってきましたね。
計算機とか電話とかホントに子供の頃は
夢物語にあるようなことがここ10年、20年であっと言う間に
誰でも持てるようなことになってしまいました。
 
それも機能はほとんどの方が使いこなせないほど
盛りだくさんです(笑)
小さくなって機能が増えて価格が下がって

食品も電子機器のシュリンクを見習え~って言っても
食品と比べることは不可能ですが
食品とか消耗品などのシュリンクは困ったものですね。



>奥武蔵の山人さん

山人さん。おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

電子機器というのは、確かに小さくなったし、例えば電卓なんかは初期のころと比べると、雲泥の差ですよね。価格的に考えても、驚くほど安くなっています。

機能も盛りだくさんですね。パソコンやスマホなんて、大部分の機能が使わずに、あるいは知らないまま過ごしているのでしょう。

その割には、価格は下がるか変わらないかという状態ですから、いったい、どの部分で利益を出しているのか不思議なくらいです。

食品は、なかなかそうはいかないところがありますね。日々、必要なものだけに、財布に影響が出そうですが・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる