FC2ブログ

恵方巻きの末路

setsubun_ehoumaki_boy.png節分も過ぎ、暦の上では春となりましたが、相変わらず寒い日が続いていますね。

最近は、豆まきをするお宅も減ってきているのかもしれませんが、節分に恵方巻きを召し上がるお宅は増えているのでしょうか?

恵方巻きというものを知ったのは、大阪に転勤した時が初めてでしたが、その当時、東京ではそのような風習は全くありませんでした。

その後、いつの間にやら全国に広まっていったのは、皆さんご承知の通りです。

ところが、先日の朝日新聞デジタルで、売れ残った恵方巻きが大量に廃棄されているという記事を読みました。

恵方巻きそのものだけでなく、それを作る材料も処理業者に大量に運び込まれ、一部は豚の飼料となるそうですが、大部分は処分されてしまうそうなんです。

大量に食品が捨てられてしまう原因は、販売の際に不足しないように工場が多めに作ってしまうため、大量に余ってしまうのではないかということです。

私も恵方巻きを食べたことがありましたが、もうここ何年も食べていません。太巻きを一本まるまる食べられるほどの食欲もありませんし・・・。

スーパーなどでも、クリスマスが終わればおせち、それが終われば恵方巻きと、盛んにPRしていますが、その一方で、こんなもったいない現象も生まれているようです。

兵庫県のヤマダストアーというスーパーでは、このような実態に違和感を感じ、「今年は恵方巻きを昨年実績で作ります。欠品の場合はご容赦を」という内容の広告を出したそうです。

実際に欠品になった店舗もあったそうですが、お客さんから特に苦情もなかったとか。節分に恵方巻きを食べなくても、さほど問題はないでしょう。

それよりも、私なんか貧乏人だから余計に思うのかもしれませんが、食べられる物を捨ててしまう方が問題のような気がします。

次は、バレンタイン商戦で販売店は忙しくなるのかもしれませんが、余ったチョコレートも大量に廃棄されるのでしょうか?

太巻きに比べたらチョコレートの方が日持ちするでしょうが、来年までは持たないだろうし、バレンタイン用のチョコレートでは、それを過ぎてしまっては売れないでしょうからね。

この際、バレンタインデーは、廃止にしてしまってはどうなんでしょうね?どうせ、私には関係ないわけだし・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんにちは

やっぱりそうでしたか 
私のような関東の都会人?には
恵方巻きはどんなものか知らなかったですよ。
先ず読み方が分からない。テレビで時折訊いてもすぐ忘れて
今も読めないんです(笑)

海苔巻き? 太巻き?とは違うのでしょうか?

いずれにしろ、大量に作って大量に廃棄は
コストにはね返ってくるでしょうから
売り側も消費者も不幸ですよね。

ヤマダストアーさんは英断です。
こう云うお店を応援したいですが・・・買い物には遠すぎますね。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

最近でこそ、こちらのスーパーやコンビニでも恵方巻き(えほうまき)をさかんにPRしていますが、昔はそんなの知りませんでしたよね。

ものとしては、単なる太巻きだと思うのですが、中身の具を色々と豪華にしているようです。

世界中を見渡してみれば、食事もままならない子供たちも多いというのに、まだ食べられるものの大量廃棄というのは、もったいない気がして仕方ありません。私が貧乏症のせいかもしれないけど・・・。

販売する側も、その点は考慮して、販売方法を考えてほしいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる