FC2ブログ

葉物野菜と記憶力の関係

salad.png先週、血糖値と認知機能の話を記事にしましたが、先日のGIGAZINEで、葉物野菜と記憶力の関係のについての話を読みました。

何でも、葉物野菜を多く食べている人は、加齢による記憶力低下の割合がより低いということなんです。

これは、シカゴにあるラッシュ医科大学のMartha Clare Morris博士らの研究チームが、加齢と記憶力の実態を調査するプロジェクトに参加する人から960人を選んで調査したものだそうです。

被験者の平均年齢は81歳で、野菜を食べている量に応じて5段階に分類し、5年間のデータを検証したそうです。

その結果、野菜を最も多く食べているグループは、ほとんど食べていないグループに比べ、記憶力低下のスピードは半分程度だったというのです。

従って、記憶力の変化と葉物野菜の摂取量の間には、一定の関係があるということが考えられるということです。

葉物野菜に含まれているビタミンE、K、ルテイン、ベータカロチン、葉酸などの栄養素が関係しているのではないかということのようですが、それらの影響については、今後の研究が待たれるところです。

さて、ここで私がちょっと考えたのは、先週の血糖値の話なのですが、食事の時に、野菜から食べると血糖値の上昇が緩やかになると言いますよね。

今回の話で、葉物野菜を食べる順番については何も書かれていませんでしたが、それを最初に食べることによって、血糖値にも影響があったのかな?と勝手に考えてみました。

素人の私が勝手な思い付きで言ってることですから全くあてにはなりませんが、野菜を多く食べることは、悪いことではないでしょう。

しかし、キャベツや白菜が1個400円とか500円なんて値段では、なかなか買う気になれませんよね。記憶力の低下速度は、懐具合に関係しているのかも!?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは!

ああ そうなんですか~
葉物野菜が良いんですね。
じつは私はキャベツが大好きでして、
若い時に川崎の食堂で頼んだもの(何だか忘れましたが)
それにキャベツを細く切ったものが添えてあったのですが
それが旨くって・・・それを見ていた食堂の御主人が
「お客さんキャベツ好きかい」「ハイ」・・・数分後に皿に
キャベツの山もりがサービスされました・・・ホントの話です。

最近は野菜が高くって、それとも何かの企みがあるのか
肉を食べなければって 家人から肉をススメられる日々です。
私の記憶を低下させてどうするんだろうデス。
企てなくってもだいぶ低下しているのですが(笑)

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

私もキャベツは大好きです。フライものには欠かせないし、生でも炒めても美味しいですものね。ただ、このところやたらと高すぎて、なかなか買えません・・・。できすぎて破棄することもあれば、今年のように不作のこともあり、農産物というのは難しいものですね。

私たちのように、ある程度の年齢になったら、肉も野菜もバランス良く食べないといけないのかもしれませんね。決して、山人さんの記憶力を低下させるのが目的ではないと思います。(笑)

なお、野菜を食べても食べなくても記憶力の低下を感じているのは、私も同じです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる