FC2ブログ

平昌オリンピック

skate_speed.png平昌オリンピックでは、連日熱戦が繰り広げられています。日本人選手も大活躍で、獲得したメダル数は10個となりました。(2月18日現在)

これは、獲得メダル数が過去最多だった長野オリンピックと同数なんだそうですね。

長野の時は金メダルが5個だったようですが、どの種目で獲得したのか、あまり覚えていませんでした。スキーのジャンプとモーグルで獲得したのは何となく記憶に残っていたのですが・・・。

調べてみると、スキージャンプのラージヒルで船木選手、ラージヒル団体、モーグルの里谷選手、スピードスケート500mの清水選手、ショートトラック500mの西谷選手の5種目でした。

この中では、特にジャンプ団体で原田選手が「ふなき~!」と声援?を送っていたシーンが、いまだに記憶に残っています。

平昌オリンピックの金メダルは今のところ2個ですが、どちらも素晴らしいパフォーマンスを発揮して獲得したメダルでしたね。

フィギュアの羽生選手にしても、スピードスケート500mの小平選手にしても、金メダルを期待されてプレッシャーもかなりあったのではないかと思います。

でも、それをものともせずに自分の能力を発揮して、期待通りの結果を引き寄せた精神力はすごいものですよね。

特に、羽生選手は怪我から復帰したばかりでどうなることかと思っていました。ジャンプして着氷するたびに、怪我をした部分が大丈夫だろうかと心配になったほどです。

ところで、今回の平昌オリンピックは、韓国での開催のため時差はないから観戦もしやすいと思ったのですが、スキーのジャンプなどはそうでもありませんでしたね。

どうしてただでさえ寒い場所で、夜の11時を過ぎて競技をやっているのか、不思議に思っていました。

これは、ジャンプ競技がヨーロッパで人気が高いため、時差のあるヨーロッパの視聴者が見やすい時間帯に行われているという背景があるようです。

過去に、日本で人気のある競技だから、日本の時間に合わせて競技をするといったことはあったのでしょうか?視聴者のことより、選手のコンディションを第一に考えてほしいものですが・・・。

それはともかく、後半戦はどんなドラマが待ち受けているのでしょう?選手の皆さんの活躍に期待したいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる