FC2ブログ

あれから7年

昨日で、東日本大震災から7年が経過しました。7年という月日は、被災した方々にとってどのような毎日だったのでしょう。

テレビを通して見る風景は、復興が進んでいるように見えるところもあれば、なかなか進まないところもあるような感じです。

そんな感想も、実際にその場所に行ってみたわけでもなく、暮らしているわけでもなく、何を言っても無責任な発言になってしまいそうな気がします。

あの日、あの時間、私は母が買い物に行きたいと言うので、車でスーパーに向かっていました。そのため、地震の揺れには全く気が付きませんでした。

スーパーの駐車場で車から降りたとき、防災無線で地震が起きたことを知りました。その時は、あれほどの大災害が起こったなんて思いもしませんでした。

後で考えてみると、運転中、とあるカーブの手前で、前を走っている車が変な動きをしたような気がしたのです。あれが、地震発生のその時だったのかもしれません。

あの時、スーパーへ連れて行った母も昨年亡くなり、もう半年が過ぎました。月日が過ぎるのは早いものです。

つい先日、妻がそのころ母宛てに書いていた日記を読んでいました。そこには、計画停電という言葉が出てきました。

私もすっかり忘れていましたが、あのころ、電力不足に対応するため、計画停電というものが行われていました。

スーパーの陳列棚から商品がほとんどなくなり、乾電池は売り切れ、ガソリンスタンドには長蛇の列ができました。

被災地からは離れた場所でもそんな状態だったのですから、実際の被災地の状況は想像を絶する状態だったのでしょう。

何をもって復興と言えるのかわからないし、全てが元通りになることはないでしょうが、被災者の皆さんが少しでも早く心安らげる状態に戻れることを祈ってやみません。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる