FC2ブログ

しきたり

kamizumou.png昨年来、土俵上の勝負よりも暴力問題で注目された大相撲ですが、つい先日の巡業の際の出来事にも注目が集まりましたね。

皆さんご存じでしょうが、女性が土俵上で行った救命処置に対して「土俵から降りてください」とアナウンスした件です。

ことの発端は、京都府舞鶴市で行われた巡業で、土俵上であいさつ中だった市長が突然倒れたことに始まります。

それを見た女性看護師が土俵に駆け付け、心臓マッサージを行ったことに対し、行司が土俵から降りるようにアナウンスしたというわけです。

そのようなアナウンスをした理由は、土俵は女人禁制だからというわけですが、誰もがそう思っているでしょうが、このような命がかかった場合に、そういう理由はどうなんですかね?

この場面をニュースで見ましたが、土俵に上がった女性は、周囲に集まって眺めている?男性たちを押しのけて心臓マッサージを始めたように見えます。

こういうとっさの対応は、きちんと訓練を受けている人じゃないとなかなかできないのではないでしょうか?

私も、心臓マッサージのやり方を教わったことはありますが、1度や2度やった程度では、いざとなったらおろおろするばかりなのではないかと思います。

そんな私と違って、あの女性の躊躇ない素早い行動は、称賛以外の何物でもないはずです。やはり、プロは違いますね。

女性の相撲大会も行われる時代ですし、大相撲界の「しきたり」というやつも、見直してみてはどうなんでしょうかねぇ?そのような閉鎖性が、色々な問題を生むのかもしれません。

倒れた市長は、命に別条はないということで、その点だけは幸いでした。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる