FC2ブログ

防犯対策

bouhan_buzzer.pngゴールデンウィーク明けに、新潟県で小学校2年生の女の子が殺害され、線路上に遺棄されたという事件がありました。

その後、容疑者の男は捕まりましたが、それまでの間、近隣にお住まいの方は不安な毎日だったことでしょう。

こういった事件は昔からあるし、被害者が殺されたという報道を聞くたびに、何ともやりきれない気持ちになります。

私の住んでいるところでは、小学生の下校時には、防災無線で下校時の見守りを呼び掛けたり、登下校時は、ボランティアの方たちがつき添っています。

それから、これはうちの方だけかもしれませんが、クマよけの鈴をランドセルに付けている子もいます。

子供たちは、学校で「いかのおすし」という言葉を教わるそうです。これは「知らない人についていかない」、「他人の車にらない」、「おごえを出す」、「ぐ逃げる」、「何かあったらすぐらせる」の一部をとってつなげた言葉なんだとか。

新潟のケースでも、被害者の女の子は、黒い服の男に追いかけられたということを話していたそうですが、その情報がしっかり生かされていたら・・・とも感じます。

情報を聞いても、それをどのように生かすかというのは、なかなか難しいものなのでしょう。

身を守る心得は、子供も知っておく必要はあるでしょうが、結局のところ、子供を守るのは周囲の大人の役目なのかもしれません。子供は、腕力では大人に勝てないわけですからね。

先日、たまたまヤフーの地図アプリである「Yahoo! MAP」に、「防犯マップ」という新機能が加わったということを知りました。

これは、警察に届け出があった安全に関わる情報を地図上に表示する機能だそうです。そのような情報があった場合、地図上にアイコンで表示されるそうです。

アイコンの種類は、「暴行」、「強盗」、「声かけ」、「わいせつ」など、全部で9種類あるそうです。

残念ながら、今のところiOS版のみのようですが、こういうものや、自治体からの防犯メールなどを活用するのも、子供たちを危険な目に遭わせないひとつの方法なのかもしれません。

もう、これ以上、将来のある子供たちが事件に巻き込まれないでほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる