FC2ブログ

外来種

bird_wakakehonsei_inko.png先日のしらべぇの記事で、東京や神奈川で「ワカケホンセイインコ」という外来種のインコが大量発生しているという記事を読みました。

このインコは、鳴き声が大きく、気性も荒く、近隣住民に迷惑をかけているということです。

「ワカケホンセイインコ」という名前は、私は初めて聞きましたが、調べてみると、全長が約40センチということでした。

昔、セキセイインコを飼っていたのですが、その体長は18~23センチほどということなので、かなり大型のインコのようです。

問題のインコは、インドやスリランカに生育しているそうで、日本でペットとして飼われていたものが野生化したと見られているそうです。

しかも、寿命は20~30年と長く、夜ともなると1,000羽を超える数が集結するんだとか。それだけの数の鳥が大声で鳴けば、それはさぞかし迷惑でしょう。

甘い果実を好むそうで、インドやスリランカでは農業被害も発生していて、害鳥として扱われていて、日本でも、鳥類保護連盟が人への影響はないかどうかの調査を行っているそうです。

以前、セキセイインコが野生化しているというニュースを見たことがあります。それ以外にも、ミドリガメやアライグマ、カミツキガメやピラニアなどのぞっとしない連中が発見されることもありますよね。

それらの生物は、ペットとして飼っていたのを飼いきれなくなって逃がしたというケースも多いのでしょう。

最近、野良犬とか野良猫というのは、ほとんど見かけなくなりましたが、それに代わって野良の外来種が増えては困るわけです。

動物たちには罪はないわけで、ペットを飼う際は、最後まで面倒を見られるかどうかを改めてよく考える必要がありそうですね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる