FC2ブログ

危険な暑さ

necchusyou_ojiisan.png総務省消防庁の発表によると、熱中症による死亡者数が、22日までの1週間で65人もいたそうです。

熱中症による救急搬送数も22,647人で、両方とも2008年の集計開始以来、1週間当たりの過去最多となったそうです。

救急搬送された人を年代別にみると、高齢者が最も多く10,525人(46%)、18歳未満が3,953人(17%)と、やはり高齢者が群を抜いて多いようです。

愛知県では、校外学習後に小1の男子児童が亡くなるという事故もありました。保護者からは、学校に冷房を早く設置してほしいという要望が相次いでいるようです。

命にかかわる問題だし、でも、設置には先立つものもなくてはいけないし、なかなか難しい問題もあるでしょうが、都道府県によって、冷房の設置にはずいぶんとばらつきがあるようです。

文部科学省が昨年発表した公立学校の冷房設置状況の結果を見ると、公立小中学校で全保有教室のうち、冷房を設置しているのは41.7%ということでした。

都道府県別では、小中学校では東京都の普通教室が99.9%と高くなっているのに対し、男子児童が亡くなった愛知では35.7%となっています。

昔は、学校に冷房なんかなかったと思う方も多いでしょう。私が小3のころだったか、校舎の建て替えでひと夏の授業をプレハブ校舎で過ごしたことがありました。

それは、校庭の木陰を選んで建てられてはいたものの、ものすごく暑かったのを覚えています。

校舎の建て替えが終わり、4年からは鉄筋の校舎になったのですが、その時以降、中学も高校も冷房はありませんでした。

家にも冷房なんかなくて、扇風機とうちわで過ごしたものですが、今の暑さと昔の暑さはひと味違うようです。

お年寄りが、熱中症で亡くなったり救急搬送される人が多いのは、もちろん、体力的なこともあるのでしょうが、昔は冷房なんかなくても過ごせたという気持ちがあるのかもしれません。

中には、冷房なんか使うのはもったいないと考えるお年寄りもいらっしゃるかと思うのですが、今は昔の暑さと違うし、体力的にも衰えてきているわけです。

ニュースでよく耳にするのは、90歳とか、80代後半のお年寄りが畑仕事をしていて熱中症で亡くなったなんて話です。

自分は暑さに強いという自信があるのかもしれませんが、それは過信というものなのでしょう。あまり無理をなさらない方がよろしいと思います。

皆さんも、どうか無理をなさらぬよう、この週末をお過ごしください。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは
台風は??厳重な警戒態勢に入ったものの肩透かしを
くらったような感じで・・・それはそれで良かったのですが。

確かに昔の暑さとは違いますね。
熱中症という言葉自体が無かった・・・私が知らなかった
だけでしょうか?
熱中症で亡くなったとか、病院に行ったとかも無いかったです。
私が通っていた学校も全てが冷房は無かったです。
それでも熱中症ということも聴いたことはありませんし

炎天下での体育、クラブ活動・・・やってましたね。
それも 水を飲むな とかで・・・

暑さの質が変わって来たようですね。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようhございます。毎度コメントありがとうございます!

台風は、どれだけすごいんだろうと思っていましたが、思ったほどではなく何よりでした。でも、東海や近畿地方は被害があったところもあるようですね。これから、豪雨の被災地は心配ですね。

昔は、熱中症という言葉はありませんでしたよね。でも、「あつけ」という言い方をしませんでしたか?あれが、今で言う熱中症のことだったのではないかと想像しています。それにしても、それで亡くなったというニュースは聞いたことがなかったような・・・。

クラブ活動は、私は体育館でやってましたが、もちろん空調などなく、夏はものすごく暑かったことを覚えています。水を飲むなとは、よく言われましたよね。時代は変わったものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる