FC2ブログ

宿題

syukudai_natsuyasumi_girl_aseru.png私の住んでいるところでは、長い夏休みも終わり、今週の月曜日から小学校が始まりました。

私が子供のころは、夏休みと言えば8月いっぱいまででしたが、最近では自治体によって期間が違うようです。

8月に入って間もなくのころ、いとこの家の小学5年生に「夏休みの自由研究は何がいい?」と相談されました。夏休みの宿題のうち、自由研究だけはまだやっていなかったそうです。

突然言われてもすぐには思い付かなかったので「インターネットで調べてみたら?」と言ったのですが、ネットの利用は禁止されているということでした。

最近のネット上には、学校の夏休みともなると、自由研究に関する色々なヒントがあると思うのですが、禁止されているのでは仕方ありません。

私は、草刈りをしながら色々考えてみたのですが、確率に関することで、これをやってみたら面白いのではないかということを思い付きました。

しかし、聞いてみると、まだ学校で確率は習っていないというのです。習っていないものを自由研究のテーマにしてもわけがわからないだろうから、私のアイデアは没になりました。

それからしばらくして、YOMIURI ONLINEの記事で、ネット上のフリーマーケットやオークションサイトが、宿題として提出されることを想定した作品の出品を禁止することを決めたという話を読みました。

文部科学省が、「メルカリ」、「楽天」、「ヤフー」の3社に対して、出品禁止を打診したことに対応したものだそうです。

最近、それらのサイトには、学校の宿題を想定した工作や作文などの出品が目立ち、売買が成立したケースもあるそうです。

学校が自由研究でインターネットの利用を禁止した理由は、こういうことも一因なのかもしれません。何でもネットで買える世の中ですが、宿題まで買えるとはねぇ・・・。

でも、これって、子供が買うんでしょうかね?お金を出して購入するのは、その親の方ではないのでしょうか?

そうだとすれば(そうではないかもしれないけど)、親の宿題に対する感覚もおかしいのではと思ってしまいます。

あまりにも子供の宿題が終わらないので、仕方なくそうするケースもあるのかもしれないけど・・・。

この記事を読んで、自由研究のテーマは「自由研究でネット利用禁止になったのはなぜなのか?」というのも面白いなと思ったのですが、もうすでに夏休みは終わってしまいました。

いとこの家の小学生も、無事に全ての宿題が終わったということだったので、このテーマはまたの機会にでも提案してみようかと思います。却下されそうですが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんにちは~

宿題がネットで買える!!
なんと いい世の中になったものですね~
そんなことを言っちゃあいけないのでしょうが。

たしかに実際に買うのは親・・・
宿題の出来栄えも金次第、ネットの利用技術次第・・・
何かを売ることに制限を掛ける・・・難しい話ですが
おかしな方向に行かなければよいですが。

なにをするにも遅く、宿題は二学期が始まってから
先生が催促してから・・・そんな自分はネットで買えたら
二学期を笑顔で迎えることが出来たハズ・・・でも親にお金が無かったから無理でした(笑)

いつもコンタローさんの
簡潔で分かり易く、清々しく、誠実感の溢れる記事を
拝見できることに感謝です。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、こんにちは。毎度コメントありがとうございます!

今の世の中は、インターネットで買えないものを数えた方が早いのかもしれませんね。私たちの時代には、宿題が買えるなんてことは考えたこともありませんでした。

夏休みが8月いっぱいまでの地域は、この土日も宿題をやる時間があってラッキーだったかもしれませんね。今日は、どんよりした一日だったし、明日も雨模様みたいだから、文句なしの宿題日和でしょう。もっとも、宿題をやるかやらないかは、「あなた次第」ということになるのかもしれませんが。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる