FC2ブログ

「ハトカ―」

car_side_patoka.png最近、以前にも増して小さい文字が見えにくくなってきました。例えば、3、6、8、9あたりの数字の区別が難しい。

ちょっと前のテレビで、私より年配の男性が、説明書などはスマホで撮影して、写真を拡大して読むと言っていました。

私はそういう方法を思い付きませんでしたが、それは確かに良いアイデアだなと思いました。

数字の他にも、特にディスプレイ上で分かりづらいのが「ば」とか「ぱ」という文字です。「は」という字はさすがにわかりますが、濁点「゛」や半濁点「゜」が分かりづらいのです。

先日のインターネットコムの記事の見出しに「ハトカ―」という文字を見た時、これは「パトカー」の間違いではないかと思いました。

濁点と半濁点の判別は難しくても、それがあるかないかぐらいはわかります。この時は、いくらなんでも「ハトカ―」は間違いだろうと思ったのです。

ところが、これは間違いじゃなくて、カプセルトイでハトカ―のシリーズが発売されたという記事でした。

カプセルトイというのは、私の時代にはガチャガチャと呼んでいたやつですね。コインを入れてレバーを回すと、カプセルに入ったおもちゃが出てくるやつです。

最近でも、スーパーの片隅やゲームセンター、ホームセンターなどにあの機械がたくさん置かれているのを見ることはあるし、空港などで外国人観光客が小銭を使うのに重宝しているそうですね。

さて、記事に出てきたハトカ―ですが、後ろに引っぱるとゼンマイが巻かれ、手を離すと走り出す「プルバックカー」になっています。分かりやすく言えば、「チョロQ」みたいなやつですね。

それのハト版がハトカ―で、パトカーと語呂が似ているから名付けられたそうで、首を前後にカクカク動かしながら走るそうです。

種類は「ハトカー」の他に「白ハトカー」、「キジバトカー」、「アオバトカー」、「サブレカー」、「ハトロールカー」の全6種があるということです。

他のはともかく、「サブレカー」とは何ぞやと思ったのですが、鎌倉名物「鳩サブレー」のことなんでしょうね。このネーミングだけは駄洒落になっていないけど、ハトから思い付いてしまったんでしょう。

もう、ガチャガチャをやる年齢でもありませんが、駄洒落の好きな方は、話の種にやってみてはいかがでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる