FC2ブログ

「音楽とゲーム機に関する調査」

music_earphone_wire.png先日のBCN-Rで、MMD研究所とレコチョクが共同で行った、「音楽とゲーム機に関する調査」の記事を読みました。

この調査結果では、年代によって音楽を楽しむデバイスが異なるのがわかったということです。

調査対象は15~59歳の男女2,000人で、そのうち、小学生と中学生の子を持つ親、各107人については、自身と子供の状況それぞれに関して調査したそうです。

対象者のうち、音楽を聴いていると回答した15~59歳の男女1,704人と小中学生151人に、利用するデバイスを複数回答で聞いたところ、世代によって利用するデバイスに差があったようです。

小学生はゲーム機が44.1%と最多で、中学生の43.4%、10代後半の87.9%、20代75.5%、30代63.2%は、スマートフォンが多く、40代と50代はパソコンで、それぞれ61.2%、55.1%となっています。

若者はスマホ、年寄りはパソコンと、色分けされているようにも思えますが、30代でもパソコン利用者は48.8%いるし、40代の55.3%、50代の48.4%は、スマホも利用すると回答しています。

その点、10代後半のスマホの利用率は突出していると言えるのかもしれません。スマホ(87.9%)の次に利用しているのがパソコンで、32.4%ですからね。

最近、ヘッドホンの新製品の記事をよく目にするなとは思っていました。ということは、スマホとヘッドホンで音楽を聞くシーンが増えているのでしょう。

私は、音楽を聴く時はミニコンポを利用します。パソコンをやりながらYou Tubeなどで音楽を流すこともありますが、やはりパソコンのスピーカーではあまり良い音は期待できません。

その点、ヘッドホンで音楽を聴いた方が、それなりに良い音に聴こえますよね。ただ、私は、イヤホン型のものにしろ、密閉型にしろ、長時間やっていると耳が疲れてしまうのです。

本当なら、ミニコンポではなく、本格的なコンポで楽しみたいのですが、揃えるにはそれなりにお金もかかるし、スペースも必要ですからね。

10代後半~30代は、通勤・通学途中にスマホで音楽を聴くと答えている人が多いので、持ち運びしやすい小型軽量のもので、常に持ち歩いているスマホは、うってつけのものなのでしょう。

その一方で、最近ではレコードを聴く人もいるようだし、カセットテープも密かなブームになっているという話も聞きました。

我が家にも、大量のカセットテープがあるのですが、再生する機器がありません。いつか、それらのテープが日の目を見る時が来るのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる