FC2ブログ

データ改ざん

jishin_yowai.pngこれも先週の話ですが、免震・制振オイルダンパーの検査データ改ざん問題で、疑いのある物件の一部が公表されました。

疑いのある物件は987件で、公表されたのは官公庁などの70件だけでしたから、ほんの一部だけにとどまっています。

メーカーによれば、このうち、国交省の基準に合わないものが11件、顧客の求める基準にそぐわない物件が17件、改ざんの有無が分からない物件が42件だったということです。

こういった製品が使われていては、公表された物件はもちろんのこと、まだ公表されていなくても疑いのある物件の関係者は、さぞ不安なのではないでしょうか?

問題がある装置が使われている建物は、ただちに安全性に問題はないとみられているそうですが、東日本大震災のように、想定外の災害も起こるものです。

それを見越して、ダンパーを導入したはずなのに、そのためにかえって不安になるのでは、本末転倒もいいところです。

メーカー側も、何を考えていたのでしょう?問題が発覚し、交換作業をしなくてはいけないわけですが、建設時に設置するよりも、コストも時間もかかってしまうのではないでしょうか?

ただちに安全性に問題はないと言っても、試してみるわけにもいきませんよね。問題があるかないかは、大地震が起こってみなければわからないわけです。

かつては、メイドインジャパンと言えば、品質が高いと考えられてきたわけですが、そういった信頼性も次第に低下してきている気がしてなりません。

ただでさえ、不安要素の多い世の中です。少しでも不安要素が取り除けるようになっていってほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる