FC2ブログ

迷惑

train_zaseki_insyoku.png先日のしらべぃの記事で、帰宅途中の電車内での飲酒についての話がありました。

20代から60代の電車通勤・通学をしている男女367名を対象に実施した調査では、帰宅の電車内で飲酒経験のある人は、18.3%という結果だったそうです。

新幹線や特急に乗車しているのだったらOKという意見もあったようですが、全体的には、電車内での飲酒は不可という意見が多いようです。

昔の話ですが、私は会社から帰る時には私鉄の有料特急で先輩たちと帰ることが多くて、そんな時には、誰かが缶ビールを買ってきたものです。

車内に乗り込むと、缶ビールの配給があり、時には、「ビールをちょっと飲んでこれを入れて薄めろよ」と、どこからかウイスキーのポケット瓶が登場することもありました。

ビールにウイスキーを入れてアルコール分が薄まるかどうかは疑問でしたが、帰りの電車内ではよく酒を飲んでいたものです。

でも、あれはかなり迷惑だったでしょうね。たまに、遅くまでひとりで残業して、シラフで電車に乗ると、周囲は酔っ払いばかりで、酒臭い空気にはうんざりしたものです。

特に、ビールの匂いは鼻に付く感じでしたが、あれはタバコを吸わない人が喫煙所にいるようなものなのでしょう。

もっとも、私が乗っていた特急は、観光地方面へ向かう路線なので、そのような人たちは昼間から車内で宴会を始めたりする光景はたびたび見かけました。

指定券があるので、みんな座って飲んでいるわけですが、一度だけ埼京線の車内で立ったまま缶ビールを飲んでいるおじさんを見かけたことがあります。

帰宅時間のJRは、大混雑です。そんな車内でよく缶ビールを立ち飲みしていたなと思うのですが、あれはNGでしょうね。着席して、立っている人はいない状態なら、まだ許せるかもしれないけど・・・。

私が会社帰りに缶ビールを飲んでいたのは、もうかなり昔の話です。喫煙も、オフィス内でできるほど寛容な時代でした。

でも、もうそういう時代ではなくなっていますし、電車内の飲酒も、気を付けなくてはいけないのでしょう。

ところで、電車内でもうひとつ、迷惑に思うことがあります。それは、おばさま方たちのおしゃべりです。

いつぞや、途中駅から乗車してきた年配のおばさまたちの集団の声があまりにも大きくて、私は聞きたくもないのに、嫌でも話が耳に入ってきて辟易したことがありました。

どこぞの旦那さんがどこぞの眼鏡屋でメガネを作って、いくらだったなんていう、全く何の役にも立たない情報を聞かされたってねぇ・・・。

もう20年以上前の話なのに、いまだにその部分を覚えているなんて、よほど声が大きくて、脳に強制的にインプットされたとしか思えません。

電車内では、音楽のボリュームも気を付けなくてはいけませんが、おしゃべりの声量も気を付けてほしいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる