FC2ブログ

混雑

train_manin_business.png先日のキャリコネニュースで、東京都が東京五輪・パラリンピック期間中の都心部の鉄道・道路混雑状況を示すマップを発表したという記事を読みました。

この内容は「大会輸送度影響マップ」として、ネット上で公開されています。

これは、一定の条件のもとで、何も交通対策を行わなかった場合に生じる影響をまとめたものだそうです。

マップのVer.1.0では、一般道路・高速道路が開会翌日の2020年7月25日から終了前日の8月8日まで、鉄道は、7月31日のデータのみ公開されています。

交通網の混雑状況の予測を事前に示して、交通量抑制への協力を促し、円滑な輸送を目指すのが公表の目的のようです。

大会が始まれば、会場周辺へ向かう道路や鉄道路線は当然混雑するのでしょうね。でも、都内へ通勤するサラリーマンは、どうすることもできないわけで、お気の毒としか思えません。

そんな中で、鉄道のマップを見ていた時、埼玉県内のある路線に赤いマークが付いていることに気付きました。

7月31日の朝5時から7時までの間、JR川越線の川越駅から笠幡駅方面に向かって、「かなり混雑」と予想されているのです。

埼玉県が東京オリンピックと何の関係があるのかと思う人も多いでしょうが、そこは、ゴルフ競技が行われるゴルフ場があるんですね。トランプ大統領が来日した際、プレイしたところです。

川越駅はともかく、普段の笠幡駅はそれほど乗降者数も多くないんじゃないかと思われるのですが、埼玉県にまで影響があるということのようです。

調べてみると、平成28年度の埼玉県内の駅の1日平均の利用者数ランキングでは、笠幡駅は152位で6,000人でした。

前回オリンピックの時は、どうだったんでしょうね?私はまだ小学校へ入る前で、当時は都内に住んでいたはずですが、交通への影響なんて当然のことながら記憶にありません。

国際的なイベントが開かれるわけですから、道路も鉄道も混雑するはずでしょう。それに、開催時期は真夏です。酷暑対策も大きな問題ですよね。

2020年までそれほど時間もありませんが、関係機関には、安全に大会が行われるよう万全を期してもらいたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる