FC2ブログ

目視外飛行

drone_haitatsu.png先日の産経新聞で、日本郵便が福島県内の郵便局間で、ドローンを使った荷物輸送を行ったという記事を読みました。

ドローンは色々な分野での活用が検討されていますが、今回の事例は「目視外飛行」で行われたということです。

目視外飛行というのは、操縦者が機体を確認できない範囲で運航するというもので、今回の飛行が国内初のことだそうです。

航空法の規定では、ドローンの操縦には操縦者や補助者が常に目視で機体を確認する必要があったそうですが、9月に規制緩和により、条件によっては目視外飛行が認められたということです。

今回の飛行は、南相馬市から浪江町の郵便局の屋上までの約9キロの距離をチラシや書類など2キロほどの重さの荷物を運んだということです。

通常、両郵便局間の荷物のやりとりには軽自動車が使われていて、所要時間は約25分ほどだったそうですが、ドローンを利用した場合の所要時間は、16分ほどだったそうです。

車の場合は、道路を通行せざる得ないわけですが、ドローンは空を飛べばいいわけですから、災害時に道路が不通になったとしても問題ないでしょうね。

それだけでなく、山間部や離島などでの人手不足の解消などにも期待が寄せられているそうです。

この目視外飛行は、来年3月までの毎月第2、3週の火、水、木曜に両郵便局間で実施され、ゆうパックなどにも活用の枠を広げて、全国での実用化を目指していくということです。

近い将来には、こういったことが普通のことになって行くのかもしれませんね。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる