FC2ブログ

音楽の効能

music_ongaku_kansyou.png先日のしらべぇの記事で、脳科学者の茂木健一郎さんが、あるテレビ番組で解説した音楽に関する最新の脳科学研究についての話を読みました。

その記事によると、自分の好きな曲を聴くのが、脳科学的には一番なんだそうです。

脳を活性化する音楽のジャンルというと、一般的にはクラシック音楽を思い浮かべがちですが、最近の研究では、脳に良い音楽は個人個人で違うというのです。

世の中には、歌謡曲が好きな人もいればロックが好きな人もいるし、もちろん、クラシックが好きな人もいるでしょう。それぞれの人の脳にとって効果的なのは、その好きな音楽なんだそうです。

その理由は。好きな曲を聴くとドーパミンが分泌され、神経細胞のシナプス結合が強化され、その結果、脳が活性化するということなんだとか。

茂木氏は「脳にとって音楽は食べ物」と表現しているそうですが、脳の報酬系は、美味しいものを食べた時や生きるために必要な刺激に対して働くようになているそうです。

好きな音楽を聴いた時には、何かを食べたわけではないのに、脳はまるで食べ物を食べた時のように喜ぶんだとか。

また、楽器の演奏は認知症の予防に効果があると言われていますが、やはり、それは音楽を聴くよりもさらに効果的なんだそうです。

楽器の演奏を行うと、行わなかった場合に比べて、認知症の発症リスクが64%も低くなるという研究結果もあるということです。

私は、長いことギターをやっていますが、一向に腕は上がらないものの、多少は脳に良い刺激を与えているのかもしれません。

みなさんも、何か楽器を演奏してみてはいかがでしょう?でも、楽器を演奏したからといって、認知症の発症リスクがゼロになるわけではありませんよね。さて、私はどっちなんだろう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる