FC2ブログ

東京ドーム○個分

baseball_dome.png先日のJタウンネットで、テレビ番組の作り方をめぐって、あるつぶやきが話題になっていたという記事を読みました。

そのつぶやきとは、テレビ番組には「東京ローカル」な話題が多すぎないか?ということなのです。

具体的には、たまたま見ていたクイズ番組で、山手線の駅名をひとりずつ順番に答える問題が出たけど、地方民にとっては全く面白くないという内容なのです。

言われてみれば、確かにそうかもしれません。私は、山手線にも乗っていたことがあるので、ある程度の駅名はわかります。

でも、それが大阪環状線の駅名を答える問題だったらどうでしょう?私は、大阪にも数年住んでいましたが、いくつも答えられません。

その土地に住んだこともなく、その電車に乗ったこともなければ、山手線の駅名をそう簡単には答えられないでしょう。知らないものは、いくら考えても答えられないわけです。

話題はそこからさらに発展して、「東京ドーム○個分」という表現もよくわからないという意見も多く出たようです。

なるほどね、確かにあの表現はわかったようなわからないような・・・、結局、よく分からない表現ですよね。

テレビでは、具体的に広さ(大きさ?)を表現したいと思って使うのでしょうが、そもそも東京ドームの大きさってどのくらいなの?っていうのが分かっていない人が多いのではないでしょうか?

東京ドームも何回か行ったことがありますが、それでも東京ドーム何個分と言われても、それはきっと広い(大きい)のだろうと、ただ漠然と感じるだけなのです。

昔は「霞が関ビル○杯分」なんて表現をよく聞いたような気がします。あれは、ビールの消費量か何かだったでしょうか?

傾向としては、大きな建造物が例えの対象になりやすいようですね。だったら、「奈良の大仏○個分」とか、「東大寺○個分」だっていいはずです。

でも、そうならないのは、テレビの番組作りが主に東京の視聴者を想定して作られているのではないかと思っている人も少なくないようです。

では、ものの広さなどを誰でも分かりやすい例えで表わすには、どうすれば良いのでしょう?

どうも上手いものが思い付かないのですが、東京ドームのような大きいものではなく、むしろ日常、身の周りにあるもので例えた方が分かりやすいのかもしれません。

例えば、面積を現すのだったら、タタミ何畳分とか、お札何枚分とかの方が、イメージはしやすいかもしれません。

もっとも、1万円札が1億枚分なんて言われたら、貧乏人の私にはかえってイメージできないかもしれないけど・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは
たしかに、山手線の駅名がどうだとは
かなりローカルなことで、私のような?都会人でもわからないですよ(笑)
東京ドームも単位として出されることが多いですが
わたしゃあ行ったことが無いのでさっぱりです。
畳とか坪数とかであれば多くの人が分かりやすい
ですね~

それにしても
東京にも大阪にも詳しいとは流石です。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

テレビも、東京中心になっているんですかねぇ?でも、地方にお住まいの方にとっては、山手線の駅名なんてどうでもいいことでしょうね。

東京ドームの大きさも、ただ漠然と広いんだろうなと思うばかりです。何平方メートルあるのかなんて、全く知りません。それに比べると、富士山や東京タワー、スカイツリーなどの高さが何メートルなのか覚えているのは不思議です。

大阪にいたのは、もう30年近く前の話です。記憶もすっかり薄れてきてしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
ノートンライフロック
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる