FC2ブログ

炎上供養

osoushiki_obousan.pngこのところ、外食チェーン店やコンビニ店員の悪ふざけ動画が、SNSにアップされたというニュースを立て続けに目にしました。

あんな悪ふざけをするのもどうかと思うけど、その動画をSNSにアップするって、いったいどういう心理なんでしょう?

ああいうことをやってもばれなきゃいいというものではないけど、わざわざアップするって、目立ちたいからなんでしょうか?私には、その心理がわかりません。

利用者の中には、問題が起きていない店舗でも、同じようなことが行われているのではないかと、疑惑の目を向ける人もいるでしょう。

こう立て続けにこんなことがあると、表沙汰になった事例は、ひょっとすると氷山の一角なのではないかと、勘繰りたくもなってしまいます。

これらの問題は、会社の社員教育がどうのこうのという以前に、そんなことをする者の人間性の問題でしょう。厳正に対処しないと、真面目にやっている従業員の人たちが気の毒です。

ところで、先日の朝日新聞デジタルで、新潟県燕市国上の国上寺(こくじょうじ)の住職が、ネット上で炎上した発言や画像などを供養する「炎上供養」を始めたという記事を読みました。

専用サイト(開くと、お経が流れます)で炎上した投稿を受け付けたところ、一日50件ほど集まっているということです。

住職自身も、過去にブログで批判が相次いだ経験をお持ちだそうで、ネットでの炎上は「現代版の災難。救済するのが仏教の大義」と思い付いたということのようです。

最近は、檀家も減ってお寺の経営も大変だという話をよく聞きます。こちらの国上寺でも、ペットの葬儀やカフェの経営など、収益化に知恵を絞っているそうです。

ご紹介した炎上供養は、今のところ無料ですが、いずれは有料化も検討しているということです。

そこで思い付いたのですが、今回のような悪ふざけの動画を投稿するような連中は、このお寺で一定期間修業させるというのはどうでしょう。

もちろん、修行に関する費用は自分持ちで、自分のやったことを反省してもらうのです。一度失敗しても、人間はやり直しがきくものです。

お寺の収入にもなるし、そうすれば一石二鳥なのではないかと思ったわけです。くだらないことを思い付いたお前自身も修行しろと言われそうですが・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんにちは
炎上供養??
とうとう仏教の世界もバーチャル??まで
兵站を広げたのでしょうか

いや
世の文明がいかに進歩しようが
最後は神頼み いや 仏だのみに
なるのでしょうか。
して ご利益の程は

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

時代が進むと、それに付随して、色々なことが起こるものですね。ネットで意見を言うと、内容によっては炎上したりするわけです。30年も前だったら、ちょっと考えられない話ではないでしょうか?でも、時代が変化しても、神頼み、仏頼みという概念は、廃れてはいないのかもしれませんね。

これからさらに30年経ったら、どんな世の中になっているのでしょうね?もっと大きく変化しているかもしれませんが、私はその時代を見られる可能性は低いと思いますが・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる