FC2ブログ

農作業の健康効果

job_nouka.png機械などもそうですが、人というのは、ある程度の年齢を過ぎると、あちらこちらにガタが出てくるものですよね。

コマーシャルではないけど、文字が小さくて読めないとか肩が上がらないとか、腰や膝が痛くなったりするわけです。

それだけでなく、やれ尿酸値や血糖値が高いとか、肝臓の数値が・・・など、色々な数値が高めになってくるわけです。

私はと言えば、尿酸値や血糖値は大丈夫なのですが、ここ数年、細かい文字が読めなくなっていることを認めざるを得なくなってきました・・・。

老眼になるのは仕方な無いのでしょうが、尿酸値や血糖値を下げるため、食事に気を遣ったり、運動したりする人も多いのではないかと思います。

私も、ひと月ほど前から暇を見つけては歩いているのですが、同じように歩いている人をたくさん見かけます。運動するのは、多少なりとも健康には良い影響を与えると、皆さん考えているのでしょう。

先日の朝日新聞デジタルでは、京大の農場で、農作業により糖尿病を改善できるかどうかの実証研究が進められているという記事を読みました。

60~70代の糖尿病患者に週1回集まってもらい、農作業で血糖値の改善が見られるかどうかを調べているそうです。

今年度は、指導員の手ほどきを受けながら、大豆を栽培して収穫し、豆腐を作るまでを行うそうです。

農作業は、身体をよく動かすだけでなく、運動が苦手な人でも継続して取り組める可能性があるため、リハビリとして取り入れる病院もあるそうで、農業と医療を結ぶ動きが広がりつつあるのだとか。

京大では、このような作業を通じて、活動量やストレスの指標の変化、生活習慣の改善の程度なども検証していくそうです。

もう少しすると、ジャガイモを植える季節です。農作業が身体に良いとなれば、収穫と合わせて一石二鳥なわけで、やる気も沸いてこようというものです。

でも、立ったり座ったりの作業は、腰が痛くなってねぇ・・・。(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんばんは

やはりそうですよね
全てのモノは経年劣化するのは分かっているのですが
自分はつい最近まで38歳だと思っていましたわ(笑)
それが先日、少々違和感を感じる所がありまして
診察を受けましたら「少しは実年齢を考えて行動してください」と
指導を受けてしまいましたわ(笑)
当然です・・・還暦なんか昔の話・・・それを忘れて(笑)

ご案内の農作業の健康効果!これは一石何鳥にもなりそうですね。
体を動かし 生産し 実りを楽しみ
 自分で育てた物は美味しいし
最高だとおもいます!!
 それにある程度作業を身に着けた人で
田畑を持ってない人に
やりたくても出来ない放置田畑をあてがう
上手くいけばよいことだらけですね~

>奥武蔵の山人さん

山人さん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

素人の私でも、少しでも畑仕事をすれば、健康のためになっているのかもしれません。品質はともかく、そこそこの収穫もありますしね。最近は、放置された畑が目立つようになってきましたが、そういう田畑と畑仕事をやりたい人を結び付けるシステムができれば良いですね。

山人さんは、ご自身のことを38歳だと思っていたということですが、気持ちが老け込んでしまうと、全てにおいて老け込んでしまうような気がします。せめて、気持ちだけでも若くありたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる