FC2ブログ

花粉が経済に及ぼす影響

kafun_kusyami_2019030916075367e.pngスギ花粉の季節になりましたが、つい先日も、我が家の車のフロントガラスが花粉だらけになっていました。

それは、まるで花粉を手に握ってぶちまけたような感じで、私はその花粉量の多さに驚いたのでした。

そのままでは前が良く見えなくて危険だと思ったので、取りあえず、前と後ろのガラスだけは掃除しました。

それが午前中の出来事だったのですが、昼過ぎにちょっと見たら、再び花粉が積もっていたので払ったのですが、その1時間半ぐらい後に出かけようとしたら、もう花粉で覆われていました・・・。

昨年の夏は猛暑だったので、今年の花粉飛散量は多いと言われていましたが、これを見ると、確かに多いのかなと思います。

ところで、先日の時事通信の記事で、「花粉が大量に飛べば、今年1~3月期の消費を1%押し下げる」という話を読みました。

これは、第一生命経済研究所が、過去23年間の総務省の家計調査を基に、夏場の平均気温が翌年の1~3月期の消費に与える影響を分析したものだそうです。

それによると、気温が高いとスギやヒノキの花粉飛散量が増え、花粉症の人がレジャーや外食などの外出を控えて支出が減る可能性があるということのようです。

私も、相変わらず目の痒みが続いていますが、その他の症状は、それほど出ていないのが幸いなのかもしれません。

酷い人になると、頭がぼんやりして日常生活に支障をきたすほどのこともあるようです。そんな人たちは、わざわざ花粉の舞う中、外出しようとは思わないでしょう。

それによって、消費が減るということはあるのかもしれません。でも、花粉症の薬やティッシュの売り上げは上がるんじゃないかとも思うのですが、その金額は、レジャーや外食に比べたら低いのかな?

経済だけではなく、過去には、花粉症のドライバーがくしゃみ連発でハンドル操作を誤り、追突事故で死傷者が出たこともあるそうです。

それにしても、花粉が経済に影響を与えたり、死傷者が出るような事故を起こしたりするとは驚きです。あんなに小さいものなのに、花粉恐るべし・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる