FC2ブログ

桜前線

hanami_family.png今年も、早くもお彼岸となりました。暑さ寒さも彼岸までと言いますし、そろそろ桜の咲く時期が気になる季節です。

中には、いつどこへ花見に行こうかと、色々な情報とにらめっこして、あれこれ考えている方も多いのかもしれません。

ところで、花見と言えば桜を思い浮かべますが、最近のテレビで、昔の花見の対象は梅だったという話を聞きました。

奈良時代に遣唐使が派遣されていたころ、中国で梅の花見をしていたため、その文化が日本へ入ってきたというのが始まりのようです。

万葉集を見ると、桜を詠んだ歌は43首、梅の花を詠んだ歌は110首と、倍以上詠まれているということです。

桜の花見が人気となったのは平安時代からで、嵯峨天皇が京都にある地主神社の桜を大変気に入り、その桜を取り寄せて812年に花見をしたという記録があるそうです。

そして、和歌の世界にもその人気は反映され、平安時代にまとめられた古今和歌集では、梅の歌が約18首、桜は約70種と、万葉集の時代とは形勢が逆転したようです。

ところで、今年の桜の開花予想はどうなっているかというと、ウェザーマップの開花予想によれば、東京は明日3月21日となっています。見頃は、28日から4月の4日ごろだそうです。

昨年は、何ヶ所か桜を見に出かけましたが、満開の時期はやはり混雑していました。今年も混むのでしょうが、それでも不思議と桜の花を見たくなるものです。

それは、平安時代から日本人の心に刷り込まれているものなのかもしれませんね。さて、皆さんは、どこへ桜を見に出かけるのでしょう?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる