FC2ブログ

ウォーキングの効用

sport_walking_oldman_20190330074305f69.png先日、Aging Styleというサイトで、「ウォーキングなどの有酸素運動で脳が若返る可能性も?」という記事を読みました。

ウォーキングなどの有酸素運動で、脳が若返る可能性があるという研究結果がアメリカで発表されたそうです。

これは、アメリカのデューク大学医学部教授のジェームズ・ブルーメンソール氏らが、昨年12月に発表したものだということです。

研究では、高血圧など心血管系疾患のリスクがある55歳以上の男女(平均年齢65歳)160人が参加し、以下の4つのグループに分けて半年間観察をし、認知力検査や体力測定を行ったということです。

それは、高血圧予防のための食事をとるグループ、ウォーキングなどの軽い有酸素運動を週3回行うグループ、食事と運動の両方を行うグループ、血管系疾患のリスク低減の助言と健康指導のみで、生活習慣を変えないグループの4つだそうです。

その結果、運動を行った2つのグループは、物事を整理して計画的に行動する実行能力が改善したということなのです。特に、運動と食事療法を行ったグループでは、脳が9歳ほど若返ったとか。

その一方で、食事療法のみのグループでは優位な変化は見られず、生活習慣を変えなかったグループは、認知機能がさらに低下したそうです。

研究者によると、このような結果になった理由は明らかになっていないとしながらも、今後もこれらの有効性を検証するための研究を行うということです。

この記事に興味を持ったのは、私自身も1月の終わりごろから何とかウォーキングを続けているからで、このような効果があるのなら、大変都合が良いと思ったからです。

常日頃、どうしても車で移動するため、健康のために少しは歩かなくてはと思っても、なかなか続きませんでしたが、今は往復4.5キロほどのコースを週2~3回歩いています。

還暦を迎えるにあたり、無意識のうちに身体が気になったのかもしれません。

始めたころは、認知機能に影響するかもしれないなんてことは知らなかったわけですが、もし、そのような効果があるのだったら、認知機能に不安がある私にとっては、願ったり叶ったりです。

それにしても、最近、このように健康に関することに目が行くのは、自分自身が年をとった証拠なんですかねぇ・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

おはようございます。
あら、、脳が若返る! 素晴らしいじやあ ありませんか。
しかし、例外ってのは有りますもので
私の場合は全く改善の気配は無く修復困難な脳になっているようです。

ウォーキングを始められたとのこと
徐々に距離が伸びてきて
その内に歩いていると気分爽快、どこまでも歩けると思うようになっちゃいます。

コンタローさんのところは
ウォーキングするのに最高な所ですね。

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

そうですね、何事にも例外というものはあるものですよね。私の場合も、すでに認知機能の回復は望めないレベルになっているのかもしれません。

それでも、人間は足から老いるそうですから、少しでも老化を先延ばしできればと思っています。・・・と言っても、これから暑い季節になっても続くかな?ちょっと不安ですが・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる