FC2ブログ

シャケ or サケ

food_yakisake.png先日のJタウンネットの記事で、「鮭」の読み方は「シャケ」なのか「サケ」なのかという話がありました。

Jタウンネット研究所では、今年の1月17日~3月20日までアンケート調査を実施して、全国から1,101票の回答を得たそうです。

「鮭」という漢字の読みはおそらく「サケ」というのが正解だと思うのですが、それは別として、あれほどポピュラーな魚の名前が、地域によって違うというのも面白いものです。

アンケートの結果は、シャケ派が589票(53.5%)、サケ派が512票(46.5%)と、かなりの接戦でした。(詳しい結果は、こちらのページでご覧になれます。)

ただ、地域別にみるとシャケ派は17地域で、サケ派は27地域と上回っていますが、東京など人口が多い首都圏でシャケ派が多かったため、このような結果になったと思われます。

面白いのは石川県の結果で、シャケ派が10.2%に対して、サケ派は89.8%と、圧倒的にサケ派が多かったそうです。

こういった地域差は、どうして生まれてくるのでしょうね。そのあたりを調べてみると、面白い結果が出るかもしれませんね。その時は、どの都道府県も同じ人数で調べる必要があるでしょう。

さて、私はあの魚を何と呼んでいるかというと、サケもシャケも両方使っているという曖昧な答えになってしまいます。

それをどう使い分けているかというと、あの魚が海や川で生きて泳いでいる状態はサケで、売り場で切り身などになっている状態はシャケと言うことが多いような気がします。

切り身の状態をサケと呼ぶこともあるかもしれませんが、生きている魚をシャケと呼ぶことはないように思います。

それは、鶏が生きている状態では「ニワトリ」と呼び、食べる状態では「トリ」と呼ぶのに似ているのかもしれません。「ニワトリの唐揚げ」という言い方は、あまり聞きませんよね?

牛も生きているときは「ウシ」で、食べるときは「ギュウ」という気がするけど、豚は生きている時も食べる時も「ブタ」なのは何故だろう?

考えてみると不思議な気がしますが、ここはあまり深く考えないようにしたいと思います。

さて、皆さんはあの魚を何と呼ぶのでしょうか?

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

No title

こんにちは
出先からですが、お住まいの地域は雪のようですね~
珍しく雪の中に桜がみられるでしょうか?

面白い研究ですね。
確かに鶏は食べるときはニワトリとは言わないですね。

そう思ったら玉子を思い出しました。
生物的には卵で食の材料では玉子?
生産者が出荷時は卵、食堂では玉子?

>奥武蔵の山人さん

山人さん、今晩は。毎度コメントありがとうございます!

桜の花が咲き揃ったころに、雪が降るとは驚きです。道路はともかく、畑などは見る見るうちに白くなりました。大雪にならなかったのは幸いでしたが・・・。

卵と玉子の関係も面白いですね。きっと、探せばもっと色々な例があるかもしれませんね。

魚は、土地土地によって色々な呼び方があるようです。鮭も、調べてみたらもっと色々な呼び方もあるのかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる