FC2ブログ

惨劇

火曜日の朝、川崎市の登戸駅周辺の路上で、通学途中の小学生らが刺されたというニュース速報が流れました。

その後の報道によると、私立小学校に通う子供たちがスクールバスを待っている時に襲撃にあったようです。

小学校6年の女の子と、外務省職員の39歳の男性が刺されて亡くなり、児童16人と女性が重軽傷を負うという痛ましい事件となってしまいました。

犯人と思われる51歳の男は、自分の首を切って自殺したそうですが、いったい、どうしてこんな事件を起こしたのでしょう?

我が家の近くの県道も小学生の通学路になっています。毎朝、地域のボランティアの方たちに付き添われて、小学生たちが通学している姿を見かけます。

ボランティアの大人たちが一緒とはいえ、それは例えば、車や自転車に気を付けるといったことに目を配っているのでしょう。決して、刃物を持った男に立ち向かうためではないはずです。

もちろん、そんな状況になったら、ボランティアの方たちは子供たちを守る行動に出るでしょうが、刃物を振り回されてはひとたまりもありません。

日本は、いったいいつからこんな国になってしまったんでしょうね。何も武器を持たない子供たちを襲うなんて、許せない行為です。

亡くなったおふたりとそのご家族には、何と言ってよいのやら、言葉も浮かびません。いとこの家にちょうど小学校6年の女の子がいるので、余計にそう思ってしまうのかもしれません。

まだ、限りない前途がある子供が、理不尽に命を奪われるなんて、何ともやりきれない気持ちでいっぱいです。

それ以外の子供たちも、怪我の有無以上に、心の傷は相当大きなものがあるのではないでしょうか。大人だって、かなりのショックを受けたはずです。

亡くなったお二人についてはご冥福を祈るしかありませんが、その他の子供たちの心の傷を癒してあげられるよう、関係者の皆さんには全力を尽くしていただきたいものです。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる