FC2ブログ

デジタル遺産

smartphone_app_20190531091902e7f.png先日のGIGAZINEで、死後に自分のGoogleアカウントを自動的に消去する方法についての記事を読みました。

皆さんの中にも、Gmailなど、Googleが提供する様々な無料サービスをご利用の方は多いのではないでしょうか?

Googleのサービスに限らず、このブログもそうなのですが、自分の死後、それをどうするのか、どうなるのかということは、漠然と想像したことはあっても、具体的に考えることはありませんでした。

さて、死後にGoogleアカウントを削除するには、Googleアカウントに一定期間ログインしない状態が続くと自動的にアカウントが無効化される「アカウント無効化管理ツール」を使えばよいということです。

その使い方は、Googleアカウントにログインした状態で、「myaccount.google.com」にアクセスし、画面左のメニューで「データとカスタマイズ」をクリックします。

次に「データのダウンロード、削除、プランの作成」のところにある「アカウントのプランの作成」をクリックします。

「開始する」をクリックし、アカウントの無効化の待機期間を3,6,12,18か月の中から選択し、確認通知用の電話番号を選び、画面に従って必要な内容を登録して行けばよいそうです。

若い方たちはこんなことは全く考えないでしょうが、すでに平均寿命の半分をとっくに超えてしまっている私にとっては、このようなことも考えないといけない時期なのかもしれません。

Googleはこの方法で対応できるとして、さて、このブログはどうしたものやら・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる