FC2ブログ

誕生

birthday_animal.pngそれは、先週の出来事でした。私は家の中にいたのですが、畑で何か黒っぽいものが動いているのを見かけました。

窓に近付いて見てみると、最初はタヌキかなと思ったのですが、よ~く見ると、どうもカモシカのようなのです。

でも、今まで見たものと比べるとかなり小さくてちょっと違和感を感じたのですが、どう見てもカモシカの顔をしているのです。

大きさは、子ヤギほどと言ってもあまりイメージがわかないでしょうが、柴犬ぐらいの大きさだったでしょうか。

私は写真を撮ろうと思って外へ出ようとしたのですが、窓から見ている時点で気配を察したのでしょうか、そのカモシカの子供は逃げて行ってしまいました。

顔は確かにカモシカだと思ったのですが、今一つ自信がなかったので調べてみたところ、Wikipediaに「5~6月に主に1回に1頭の幼獣を産む」とありました。

だとしたら、今頃の時期にカモシカの子供がうろついていてもおかしくはないかもしれません。他のサイトの記事では、子供のカモシカを見かけたとしても、たいてい親がそばにいるとありました。

私は、親がいたかどうかまでは見ませんでしたが、まだ子供なのに単独で行動するということはあまりないよいうな気はしますよね。

ここ数年で、4~5回カモシカを見ました。そのうち2回ほどは、我が家の庭で見かけました。その時の印象では、カモシカというのは極端に人を恐れない気がしました。

人が来たからといって、あわてて逃げたりしないで、じ~とこちらを見ているのです。

今回は、私が外へ出る前に逃げてしまったのですが、子供だから臆病だったのか、近くに親がいて、もう戻ってきなさいと指示でもしたのかもしれません。

私が住んでいる地域はお年寄りが多く、子供が産まれるというおめでたい話はめったにないのですが、人間以外の動物の子供は産まれているようです。

そのうち、人の数より野生動物の数が上回ったりしないものかな・・・。

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる