FC2ブログ

悲しき警告音

メモリ2ある日、妻がパソコンを起動しようとして電源スイッチを押すと、画面は真っ暗なままで一向に立ち上がりませんでした。それどころか、警告音がむなしく「ピ~ッ、ピ~ッ、ピ~ッ」と、鳴りひびくばかり。いったいどうなっちゃってんだ?

とりあえず、インターネットで警告音の意味するところを調べてみたところ、どうもメモリの問題らしいことがわかりました。(こんな時は、パソコンが二台あると大変便利です。)

本体のカバーを開けてメモリを見てみると・・・ありゃりゃ!メモリの端子のあたりにホコリがびっしり!なるほど、これがトラブルの原因か!早速、掃除機を持ち出してホコリを吸い取りました。カバーを取り付け電源を入れてみると、妻パソは何事もなかったように立ち上がったのでした。

この一件以来、我が家では年に1~2度、本体のカバーを開けて掃除するようにしています。結構、ホコリがたまるもんです。特にファン周りは、エライことになってます。まあ、あれだけブンブン回ってんだから、ホコリも吸い込むわけでしょうね。

大掃除のシーズンも近付いてきたことですし、皆さんも一度本体内部を掃除してみてはいかがでしょうか?ただし、乱暴にやってはだめですよ!あくまでも丁寧にやってくださいませ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる