FC2ブログ

中古市場

バイオリン依然として景気回復の兆しは見えないようで、新聞等でも毎日不景気な話題が並んでいます。例えば、車に関しても新車の販売が落ち込んでいて、自動車メーカーは困っているようですね。

では、新車の代わりに中古車が売れているのかと言うと、そうでもないようです。新車が売れないため良質の中古車が不足して、これまた売上げが落ちているというような記事をどこかで読んだ気がします。

そんな折、朝日新聞の記事で楽天が「中古市場」のサイトを新設したという記事を見ました。「消費が低迷する中、中古品の人気が高まっていることから、『家電』『ゲーム』など6ジャンル45万点をそろえた」そうですよ。

私もちょっとのぞいて見ましたが、カメラ、家電・AV、PC・周辺機器、ゲーム・CD・DVD、楽器、本・雑誌・コミックの中古品を扱っているようです。

本やゲーム、あるいは楽器などは、以前から中古品を売ってましたよね。パソコンなども、リサイクル品というのがあります。消費の低迷ということもあるのかもしれませんが、まだ使えるんだからもったいないという気持ちもあるのかもしれません。

パソコンを見てみると、オフィス付きのA4ノートがミニノートパソコン程度の値段で出ていました。中には、Vista じゃなくてXPのパソコンが欲しいという方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろんXP搭載の機種もたくさんあります。

ただ、中古品ですから、保証期間は全般的に短めですね。これは、仕方のない部分かもしれません。

楽器に関しては、中古品のほうが必ずしも安いとは限りません。ギターなどは、中古品が新品の何倍もの値段がつくことが良くあります。昔使っていた材料が、ワシントン条約のために新たに入手できなくなったという事情もあるようです。

極端な例を挙げれば、あの有名なストラディバリウスのバイオリンも、言ってみれば中古品ですよね。でも、価格は億単位ですからね!

楽天では、「中古品へのニーズはさらに高まる」と見ているそうで、「扱うジャンルを広げたい」とのこと。皆さんも一度のぞいてみてはいかがでしょう?何か掘り出し物があるかもしれませんよ!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : お勧めサイト - ジャンル : コンピュータ

コメント

No title

こんにちは!
確かにストラディバリウスは中古品(?)ですね。

ある意味中古なのか、うちの親はよくいろんなものを拾ってきてました。(いまはないけど…ww)
オーディオ関連もですが、家電から、楽器まで。ギターも拾ってきましたよ。モーリスのギターで、本体が真っ赤でなんか絵が描いてあったような…。でも、飾りになってました(^^ゞ

家の近くはリサイクルショップが結構あるので、ちょくちょくのぞいて利用してます。
子供のものはここでお世話になることが多いです。
おもちゃとか洋服とか一時のものですからね☆

>sunsunさん

sunsunさん、今晩は。今週もコメントありがとうございます!

私は、拾ったことはありませんけど、友人が引越しの時に捨てると言ったギターをもらってきたことがあります。ホコリだらけだったけど、掃除したら結構キレイになりました。モーリスのギターは、懐かしいですね。最初に買ったギターがモーリスでした。

子供さんはすぐに大きくなってしまいますからね。洋服なんかだと、新品を買ってもすぐに小さくなってしまいますよね。それにしても、子供服ってあんなに小さい割には高いと思いませんか?
妹のところも、リサイクルショップで三輪車を数百円で手に入れたそうです。

No title

ストラディバリウスのような名品には、例え中古品でも当りはズレはないと思います。

学生時代三年、社会人五年間吹奏楽を そして掛け持ちでジャズ(ビッグバンド)をしていました。
学生時代 楽器類は学校の所有物で、個人が所有できるような代物ではなく、毎年の部費で一機か二機(単位?)が買えるかどうかでしたので 各々が大切に使っていました。
メンテナンスはもちろん、取扱いは「壊れ物を扱うが如く」でしたね。

また新入生には なるべく新品か程度の良い物を与え、「物の大切さ」と「規律」「絆」を教える、それ吹奏楽部の「伝統」でした。

昨年 久しぶりに母校の吹奏楽部に立ち寄りました。
部室は無くなりましたが 合奏室は冷暖房完備の防音を施した部屋になり、専用の楽器庫までありました。

楽器庫には、各パートの楽器が大切に保管されているのですが、数台しか使われていないのに驚きました。
なぜだろうと思い 部員に聞きましたところ、思いがけない言葉が帰ってきました。

いまでは、各々「自分専用」の楽器を持っているとの事(親が買い与える)。
びっくりしました。

何千円や何万の単位ではありません、何十万 楽器によっては五十、六十万円を超える物もあるわけです。

私が社会人になって初めて買った楽器が、五十万円程したのですが、買うのにかなり悩みましたね。
車(中古車)ローンの他に楽器のローンも増えるわけです。

給料はローンとガソリン代と貯金に消え、いつも
懐は「火の車」ではなく、「炎上」でした。


>庄兵衛さん

庄兵衛さん、こんばんは。毎度コメントありがとうございます!

ストラディバリウスには、新品はありませんよね。仮に、あったとしたら音的にはどうなんでしょう?やはり、楽器というのは弾いてなんぼのもので、弾かずに長い間保管してあった楽器は鳴らないかもしれませんね。

庄兵衛さんは、ずいぶん音楽に親しんでいらっしゃったんですね。私の高校時代の仲の良い友人も吹奏楽部でした。もちろん、楽器類は学校の所有物でしたね。

今の学生は恵まれているんでしょうかね?自分の楽器を持っているなんてすごいな。ギターだったら1万円以下で買えるものもあるけど、そんな値段じゃありませんよね。

五十万の楽器を買うっていうのは、かなり思い切りが必要ですね。「炎上」するのも良くわかりますよ!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる