FC2ブログ

年賀状は大変だ!

ひまわり先週、年賀状の宛名を印刷する話を書きましたが、今日は年賀状の裏面をどうするかという話です。
私の場合、すべて手書きというのはまず無理ですね。文字というのは、読めないと相手に内容が伝わらない。読めなきゃ意味がないわけだ。

もしも、絵を描くのが得意であれば、張り切って描きたいところなのですが、これがまた輪をかけて下手なのです。

どんなに下手であったかというと、あれはまだ中学生の頃、夏休みの美術の宿題で「絵を一枚描いてきなさい」というのがありました。憂鬱な宿題であります。

そして、夏休み明けの美術の時間に品評会をやるのです。クラス全員の絵を黒板に掲示して、描いた人はその内容を説明し、先生の指名した人がその感想を述べるというものでした。

みんなの絵を見て愕然としましたね。たまたま絵の上手いやつが揃っていたのかもしれないが、私の絵なんか幼稚園もしくは、せいぜい小学校低学年レベルにしか見えない。世の中には、認めたくなくても認めざるを得ない現実というものがあるものです。

絵の内容を説明しろったって・・・、ただひまわりがたった一本、ド~ンと画用紙の真ん中に描いてあるだけなのですから。これじゃあ、まるで罰ゲームだよ。でも待てよ!「これは、ひまわりです!」という説明で、初めて内容を理解したクラスメートが何人もいたかもしれない。

それにしても、もっと気の毒だったのは、私の絵の感想を求められた級友の方です。拷問に近いよね。私のことをあまりにも哀れに思ったのか、「下手!」なんてことはひとことも言わずに、当たり障りのない言葉でお茶を濁していました。実に申し訳ないことをしたと思います。

でも、類は友を呼ぶというんでしょうかねぇ、クラスで一番仲の良かったやつがまた絵が下手で・・・。

美術の時間に二人ならんで絵を描いていた時、先生がそいつの絵を見て「おっ、それは犬か?」と聞いたところ、その友人はムッとして、「馬です!」と答えたのでありました。

私が覗いてみると、確かにそこには犬のような、キツネのような、馬や牛にも見えないことはないような何か、が描かれていたのです。先生と二人で大爆笑でした。それをきっぱりと、「馬です!」と言い切った我が友の姿に、私は少なからず感動を覚えたのでありました。

今日も話が脱線したまま元に戻れませんでした。続きはまた明日ということで。どうも済みません!

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる