FC2ブログ

夏休み

ひまわりすでに学校は夏休みに入っていますよね。夏休みと言えば、家族で旅行に出かけたり、友達と思い切り遊んだり、楽しい事もたくさんあると思いますが、その一方で宿題なんていうのもありますよね。

先日の産経新聞に夏休みの宿題が以前とは変ってきているという内容の記事がありました。定番のドリルや作文、工作といったもの以外の宿題を出す学校があるそうなんです。

秋田県のある小学校では、家庭学習ノートというものを作って毎日利用しているそうです。これは、子供たちが毎日の宿題の計画を記入して実行するノートらしいのですが、夏休み中もこのノートを使って宿題をするそうです。

また、「夏休みに入る前に担任と生徒が苦手分野など相談し、夏休みの課題の計画を立てる」という中学校もあるそうです。

秋田県は全国学力テストの上位なんだそうですが、こんなところにその秘密があるのかもしれません。

私の子供の頃と違って、現在はインターネットの時代ですから、ネット上で色々調べ物をしたり、自由研究を紹介するサイトもあるようで、そういうものを活用するケースも多いみたいです。

便利な世の中になったものですが、有料で作文を書いてくれるサイトまで登場しているとか。これじゃあ、宿題になりませんよね?

ところで、自分が子供の頃、夏休みの宿題はどんなものがあったのか思い出してみたのですが、ほんの一部を除いて全然思い出せないんです。

小学校の低学年の頃は、絵日記を書くなんていうのがあったり、中学の頃には絵を描く宿題とか、自由研究、読書感想文なんていうのもあったかな?

でも、漢字の書き取りとか計算問題なんて、どんな宿題が出たのか全然思い出せないんですよ。宿題が出なかったはずはないんです。また、出たけどやらずに済ませたわけでもありません。

中3の夏休みは、とにかく7月中に宿題を全部終わらせて、後は高校受験の勉強をしようと思って深夜まで宿題をしていた記憶はあるのです。

どうも、苦手な絵を描く宿題の印象が強くて、他の事は覚えてないのかな?この宿題に関してはかなり苦労したようで、昔の記事にも書いています。よろしかったらご覧になってみてください。

夏休みもまだ先は長いわけで、保護者の方も大変なんでしょうね。頑張ってくださいね!(笑)

FC2 Blog Ranking に参加しています。
コンピュータ : Windows
パソコンライフ

テーマ : パソコンな日々 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメント長くてm(__)m

コンタローさん、こんにちは。
絵の件はお気の毒さまでしたm(__)m

でも、なんか感想を言うっていのは難しいですね~。
上手くてもそうでなくてもどこまで言ったらいいのか…


子供は学校は始まって初めての夏休みですが、結構宿題があります。
毎日の日記と、夏休みドリルと課題の絵のポスター1枚、絵日記3枚、なつやすみ新聞2枚、自宅学習(ノート1冊分)、自由工作1点、あさがおの観察2~3枚、読書記録カード(本を何冊読んだ書くだけ)、自由参加で図画のポスター数枚(←全部描かせますww)

だったと思います。
絵の宿題が多いですが、子供的には得意分野、その辺は心配なさそうですが、日記が面倒みたいです。

まぁ、私もさぼって直前に苦労して日記を埋めたタチですからww
(子供には内緒です)
今は天気を忘れちゃってもネットで調べられるからいいですよね~。
日記は一部ねつ造されるでしょうけど…ww

自由研究もお店でいろいろ材料が売っているので、簡単にできそうです。

私もハンズの広告を見て「水質検査パック」というのを利用して自由研究しましたよ!
いろんな場所の水道水が酸性かアルカリ性かを調べました。

親が図書館好きで毎日図書館へ行っていましたが、結局推薦図書やら課題図書を全部読んだのは親でしたwww

夏休み関連は来週あたりから取り上げる予定です(遅

>sunsunさん

sunsunさん、今晩は。大作のコメントをありがとうございます!
いくら長く書いていただいても一向に構いませんよ。

というわけで、絵を描く事に対して苦手意識が芽生えた私でした!(笑)
上手い人の感想を言うのは、まだ楽なんでしょうね。下手なやつの絵に対して感想を言うのは、地獄だと思いますよ!

ところで、1年生からこんなに宿題があるのですか?sunsunさんも大変ですね!違うか?(笑)
sunsunさんのお子さんは、絵を描くことは全然苦にしないでしょうけど、もし私だったら絶対にギブアップだな。

私も、日記の宿題はありましたが、確かに毎日書くのは正直言って面倒でした。数日分、いっぺんに書いていたような気がします。それも、まだ記憶力が良かった時期だから出来たことで、今では昨日の事も忘れてしまって、そういう芸当はムリでしょうね。(笑)

sunsunさんの時代は、自由研究のキットが売られてたんですか?私の時代には、そういうものはなかったような・・・。どんな事をやったかな?すっかり忘れてしまいました。

sunsunさんの親御さんは、夏休みにひと足早く読書の秋を迎えていたわけですね。う~ん、親孝行だな~!!(爆)

ああ~夏休み!

夏休みの宿題か~、頭が痛いよ~
なんせ、ここだけの話(じゃないけど)自分があんまりまじめにやった記憶がないのに、きちんとさせなければならないことが、辛いです。

>ばるちさん

ばるちさん、こちらにもコメントありがとうございます!

何も、ばるちさんが頭を痛めなくても・・・。(笑)
ここだけの話ですが、ばるちさんがどうであったにせよ、お子さんは知らない話です。
真面目にきちんとやった事にしておいても、問題はないような気がしますが・・・。

どこの親御さんも大変なんですね~。

No title

おはようです、にいさん^^
長い長い夏休みが始まりましたよ。。
子供たちにとったら、嬉しいような宿題がバカみたいにあって悲しいような・・
でも、東京に遊びに行けるという嬉しさ・・
いろんな思いが混ざりあってるでしょう。。
でも、一番苦労するのは母親です!!
朝昼晩、おまけにおやつ・・食べ物の世話を、45日間毎日する訳です。。
当たり前と言われればそれで終わりですが・・
キツイよなぁ~^^;
なので、uribo家では、長女に月・水・金とお昼ご飯を作って貰い
二女に月・水・金にお風呂掃除&金に掃除機かけ・・
三女に毎日トイレ掃除をやってもらう事に決めました!
「お手伝いは、生きていく上で最低限必要な家事を学ぶ第一歩!」らしいですよ。。
良い事書いてるモノがあるわ・・世の中は・・^^
子供たちも納得してくれました。。
良い夏休みになりそうです♪

>uriboねえさん

ねえさん、おはようございます。毎度コメントありがとうございます!

やっぱり、宿題はたくさんあるんですか?もっとも、長い休みの間に勉強しておかないと、それまでに勉強した事を忘れちゃうのかも!(笑)

食事の準備は大変ですよね。ひとりだったら、お昼なんか適当で済むんでしょうが、子供はそうはいかないんだろうな~。だいたい、何を作るか考えるだけでも大変ですよね。

でも、手分けしてお手伝いをしてくれるのなら、良かったですよね。しかも、娘さんが三人いれば、かなり助かるんじゃないでしょうか?花嫁修業にもなるのでは?(笑)

夏休みも始まったばかり。頑張って乗り切ってください!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コンタロー

Author:コンタロー
ようこそ!
パソコンライフ顛末記へ

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
Google

EIZOダイレクト
EIZOダイレクト 
シマンテックストア
ノートンスタンダードバナー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
パソコン工房
29980円パソコン工房
窓の杜

forest

Vector

Vector

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる